カテゴリ::香港 ( 24 )

初日の夜の「勝手にウエルカムディナー」の場所は、インターコンチ内にある高級広東料理の欣圖軒(ヤントーヒン)にしました。

今回の旅行で一番のご馳走です~
普通なら旅の一番豪華な食事は最後の夜に行くものだけど、なんてったって当初の予定では翌日に王子に会う予定だったから、フカヒレのコラーゲンマジックでお肌をプルプルのもっちもちにしようという作戦を企てていたんですよー!
あの時の私達ってかなり必死だったんです。ぷぷっ

d0144092_1517842.jpg

広い店内はシックで落ち着いた大人の雰囲気。
ビクトリア湾に向かって一面ガラス張りになっていてもちろん夜景も見えるんだけど、向きが東寄りなので100ドル-50ドルくらいの夜景でした。

d0144092_15171538.jpg

テーブルセットは翡翠製です。素敵~♪
テーブルクロスの下に薄いクッション材が挟まれているようで、ほんの気持ち程度なんだけどテーブルが柔らかいんです。(っていうか硬くない)たまーにこういうテーブルがあるけど今までスルーしていたら、これってカトラリーなどの音がカチャカチャと響かないように配慮されているんだそうですね。勉強になりました。

  
d0144092_15172069.jpg

こちらは糖蜜胡桃と言って胡桃のキャラメリゼみたいなもの。
お醤油風味なので甘いけど意外とビールのつまみにいける!

 
d0144092_16132648.jpg

お通しは、レンコンチップスと炒めた豆菜だけは覚えているんだけど、メインの所が思い出せない~
すっごく美味しかったのは確かなんだけど・・・


d0144092_15172658.jpg
龍 帶 玉 梨 香(帆立貝と洋梨のフライ)120HK(約1.400円)

ほんのり塩の効いたフライに甘いマンゴーソースがぴったりマッチ♪
ジューシーな帆立とシャキッとした洋梨の食感がとても良い感じ。

d0144092_1517323.jpg
紅 燒 大 群 翅(極上ふかひれの醤油煮(一人前)620HKD(約7.500円)

日本じゃ高くてなかなか食べられないからと、豪勢に一人前ずつ注文しちゃいました。
姿煮ではないものの(姿煮は扱ってません)、一本一本の繊維の太さに感動!
喉の奥にとろとろっっと入ってく~スープもめっちゃ美味しい♪
こんな太いふかひれを食べ慣れている人は、春雨となんか絶対間違えないでしょうね(笑)


d0144092_15173740.jpg
上海蟹みそ入りアスパラガスと衣笠茸の炒め煮(正式名称不明)

d0144092_15174125.jpg

濃厚な蟹味噌とふんわりした卵白のソースが、コリコリした食感のアスパラと衣笠茸の上にたっぷりとかけられたもの。噛むごとに濃厚な蟹味噌の風味が増してきます。

d0144092_15174694.jpg

香 芒 凍 布 甸(マンゴープリン)$48(約580円)

よけいな甘みも極力控えているようで、マンゴーそのもののお味。
完全別腹!マイウー!!


お腹が苦しいねー!なんて言いながらお茶を飲んでいたら、サービスでこんなものが運ばれてきましたよ。
おお、これは、
d0144092_15175257.jpg

お菓子のワンルームマンションやー!! by沼津の女彦麻呂

さすがに食べられなかったのでお土産にしてもらいました。

d0144092_1519917.jpg
こちらは1階のロビーラウンジ。めっちゃエクセレントや~~♪♪
[PR]
by haru-ajisan | 2010-02-01 18:57 | :香港 | Comments(4)

海老to蝦

d0144092_18573100.jpg

去年香港で買ってきた海老麺と、同じく香港のシティスーパーで買ってきた干しアワビと干し牡蠣で出汁をとったスープで作った海老ワンタンメン。
香港のワンタンの中身はほとんど海老、それもゴルフボール位大きいのです。
魚介の干した物もいろんな所で沢山売られていました。
香港って貝や甲殻類が安いみたい。

d0144092_1857950.jpg

このシリーズは、海老麺の他に玉子麺とか他に何種類かあったと思います。
香港で食べたワンタンメンの玉子麺が固くて固くて、うーん・・・って感じだったから、海老麺も似た様なものかなと思ってひと箱しか買ってこなかったんだけど、これは昔食べたのと同じような麺でした。

d0144092_18571478.jpg

麺にポチポチと入っているのが海老の殻みたいです。
ボソボソ感はあるけれど、けっこう海老の風味も強いですよ。
[PR]
by haru-ajisan | 2010-01-21 19:13 | :香港 | Comments(4)
d0144092_18103994.jpg

XO醤って、ペニンシュラ香港が発祥なんだそうです。
1瓶で280HKD(約¥3.360)と、調味料としてはかなり高価だけど、
今までのXO醤はなんだったのー?と思えるくらい美味しいです。って言うかこれは別物ですね。

d0144092_18105170.jpg

貝柱や干し海老の旨みが凝縮されていて、唐辛子も数本丸々入っているのでけっこう辛いです。
実はあまりの高さに買うのを躊躇していたら、カトちゃんが半分分けてくれたんです。
こんなに美味しいならケチケチしていないで、2瓶位買って来ればよかったー!

d0144092_1811093.jpg

ハムとたっぷりの野菜で焼きそばを作ってみました。
具沢山の野菜に負けずにしっかり主張していたけど、野菜の風味が邪魔しちゃっていた所もあるので、炒め物に使うなら具の種類は少ない方がいいのかなーと思いました。

昨日は海老ワンタンの隠し味に使い、
今朝は白いごはんと、お醤油を少し足して蒸した野菜につけて食べました。
炊きたてごはんにオンザXO醤、めっちゃ美味しい!

日本のペニンシュラでも買えるそうです。(5.250円ですが)
[PR]
by haru-ajisan | 2009-12-01 18:30 | :香港 | Comments(4)
行ってきました、20年ぶりの香港!
当初の目的がなくなり、こんなんじゃ楽しめないんじゃないかとカトちゃんと話していたけど、
いざ行ってみたらとっても楽しくて、最後の最後まで修学旅行生のような盛り上がりっぷり!
(まあ、今のこのゴールデンコンビならどこに行っても楽しくないわけがないけど)
帰ってきたら今度は今年一年を締めくくるのに相応しい朗報が待ち構えて、
嬉しくて嬉しくて旅行疲れも吹っ飛びました!(メールくれた友よ、ありがとう~♪)

旅行記はボチボチ書くとして、とりあえずダイジェストで旅の雰囲気を味わって下さい。
d0144092_1759855.jpg

香港と言えば100万ドルの夜景!
ただでさえこんなに美しい夜景が、夜の8時になるとあちこちの高層ビルからサーチライトが輝き更に煌びやかになるんです。
さすが、バブリーThe香港!

d0144092_1771991.jpg

足場やさん力作の竹足場も健在。
初めて香港でこの足場を見たときはビックリしたけど、よくよく見るとかなり芸術的。
2年前に上海に行った時にも大活躍だった竹足場だけど、最近の上海は減りつつあるのだとか。

d0144092_1772585.jpg

正味2日強の香港滞在のうち1日はスターフェリーに乗り香港島へ行きました。
中環のオフィス街から一歩裏に入ると地元の人達の憩いの場があったり、
SOHOは西洋人のお洒落カップル率がかなり高し。
目の保養になりました~

         
d0144092_1774356.jpg
香港と言えば飲茶ですよね~
2009年にミシュラン1つ星を獲得した利苑酒家ですが、昼間の飲茶は一皿300円前後というかなりリーズナブルな価格で楽しめました。


d0144092_1774874.jpg
夜はワイン片手に世界中のオイスターを!
息を呑むようなビクトリア港の夜景を眺めながら、世界中の牡蠣やシーフードを堪能~ 


d0144092_1775918.jpg
スターフェリー乗り場近くにある、BLTステーキでまったり。
ビクトリア湾を眺めながらのビールは最高!それにしても香港はいつもガスってます。


d0144092_177535.jpg
そしてエッグタルト~♪♪♪

そういえば、我が家にもとうとう液晶薄型テレビが来ました。イエ~イ
アメトークの家電芸人で勉強してきたのに、いざ購入となると何にしていいか判らないものですね。
とりあえず、夫の同級生の電気屋さんと相談して、きたのはソニーのBRABIA
最近DVDをみる事が多いから、大画面で見れるのは嬉しい。
今夜はひとりで生シム祭です。るん♪
[PR]
by haru-ajisan | 2009-11-25 17:08 | :香港 | Comments(14)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪     instagramとかぶり気味ですが、自分の思い出帖としてマイペースに記録したいと思っています。


by るる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31