海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪     instagramとかぶり気味ですが、自分の思い出帖としてマイペースに記録したいと思っています。


by るる
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
d0144092_18293132.jpg


懸案だった某公共機関の調査が無事終了したので、打ち上げにとんかつ屋さんへ。
平日12時までの5食限定のGOGOランチがなんと550円!
(アジフライ+ひれかつ+ミニ刺身付)

安〜い!

鯵も肉厚だし、なにより嬉しいのがあごが筋肉痛になるくらい大盛りの千切りキャベツ!
これは女子にもおっさんにも嬉しいわ~
沈んじゃってみえないけど、お味噌汁はあさり入り。
ごはんを半分にしたけど、うっかり串かつも単品で注文しちゃったから、
さすがに多すぎました。笑

こちら、オランダ産の高級ラードで揚げているから、
見た目は黒いけどサクッと揚がり胃もたれしません。
弥次喜多は何店舗かある中で、味はもちろんボリューム感や
お店のこじんまりしたお店の雰囲気も合わせて平町店が一番好きです。

d0144092_1803585.jpg


GoGoランチが品切れでも大丈夫。
お得なセットが沢山ありますよ~

平日ランチ
大/アジフライ・イカフライ・ヒレカツ・串カツ・・・1000円
小/アジフライ・串かつ・・・800円

d0144092_1854855.jpg


お持ち帰りもOKです



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
弥次喜多
沼津市平町18-11
TEL 055-962-5773

☆営業時間 11:30~14:30 17:00~20:30
☆定休日/木曜日
駐車場有
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by haru-ajisan | 2018-05-28 18:32 | :沼津 | Comments(0)
3月の終わりに夜桜見物がてらトコトコと歩きながら繁乃家さんに鰻を食べに行きました。
みんなが絶賛する繁乃家さんの鰻。
やっと食べることが出来ました。

d0144092_19191146.jpg

いつもはうな重だけど、Y家の真似っこをして鰻丼(並)に。

d0144092_19193991.jpg

夫は上うな重。

d0144092_1920256.jpg


備長炭焼だそうで皮目の香ばしさもしっかりしているけど、身がふわっふわなんです。
とにかくふわっふわで美味しい~♪

タレは我が家の御用達のふくやさんに比べたら甘めで老若男女好まれそうな味。
固めに炊かれたごはんにタレがあうんです~
タレごはんだけで3杯はいけるな!

そしてなぜか残り少なくなってきたら、丼にお茶をぶっかけたい衝動に何度も駆られました。
ひつまぶしじゃないんだから~
もちろんかけませんでしたよ。笑

d0144092_1920461.jpg

店内は2卓ある小上りとテーブル席が3卓。

繁乃家さんは、注文が入ってから鰻をさばくので少々時間がかかりますが、
その分せかせかしていなくて、じっくりと味わいながら食べられることが出来て良かったです。


d0144092_192147.jpg

値上げをする前に!と行ったつもりが、時すでに遅しでしたが少しだけ戻っていました。
結果オーライかな。

ここ数年ウナギの稚魚が高騰の様で、価格もどんどん上がってまさにうなぎのぼりですよね。
決して安くはないものだから、丁寧に心を込めて焼かれたものが食べたいなーと思いました。

d0144092_19211818.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

繁乃家 HPなし
 静岡県沼津市旭町5-1
 055-962-0906

営業時間/11:30~13:30(L.O) 
       17:00~20:30(L.O)

定休日 火曜日
駐車場 有

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by haru-ajisan | 2018-04-17 19:53 | :沼津
d0144092_17321287.jpg

ティーハウス ガーデナーズハウス

先月末のことですが、年間パスポートを持っている友達に声をかけていただき、
クレマチスの丘にあるヴァンジ庭園美術館内のカフェに行ってきました。

d0144092_173394.jpg

カフェがあるのは知っていたけれど、美術館内と言うことでなかなか行く機会がなくて。。。
美術館自体も10年くらい前に行ったきりでした。

d0144092_17312140.jpg

広々とした美術館の庭園を眺めながら、クリームティーで優雅なひと時♪

d0144092_17313683.jpg


焼きたてスコーンと焼き菓子に、数種類ある中から選べるハーブティーのセットです。
私の頼んだハーブティーは、紫から徐々に濃いグレーのような色に変わるものだったんだけど、
名前も効能も忘れてしまいました。(女子力低すぎ!笑)

d0144092_17314879.jpg

クレマチスの葉に囲まれて気持ちいい~♪

d0144092_1821328.jpg

開花の時期になったら綺麗でしょうね!

d0144092_1732011.jpg

リスさんもいました。笑

d0144092_1739280.jpg

ぷっくりしたつぼみが可愛いクレマチスアーマンディー
今はだいぶ咲いているみたいです。

d0144092_1733483.jpg

丸い池の奥がガーデナーハウスです。

d0144092_1734896.jpg

お茶の後に庭園をゆっくり見るつもりが、時間が無くなってしまいました。

d0144092_18251378.jpg

本当はクロッカスを見せたかったみたいだけれど、ちょうど先終わり…
その代わりにチューリップや色とりどりの花が咲き始めていて、
またもう少し先だと思っていた桜が綺麗でした。
ギリギリシーズンオフだったけれど、この時期も静かでのんびりよかったです。

この日は途中からあいにくの曇り空になってしまったので、あまりいい写真が撮れませんでしたが、
またお天気の良い日に沢山写真を撮りたいし、他の美術館もまた行きたいし、
やっぱり年間パスポートを買っちゃおうかな~

クレマチスの丘 HP
お得な年間パスポートはこちらをどうぞ♪
[PR]
# by haru-ajisan | 2018-04-05 18:18 | 沼津+観光案内所
d0144092_18393443.jpg

憧れのマロンシャンテリー♪
何年も前からずっと食べたかったけれど、場所が把握しきれなくていたんだけど、
お茶する所を探しているときに偶然発見しました!

見つけたら入るでしょう~ルンルンルン♪

d0144092_18401067.jpg

そしてここは、360度回る回転レストラン。

新幹線や大都会東京の街並みが眺められて楽しい楽しい!
童心に返った気分だわ。笑
1周回るのに80分かかるのだそう。
夜の夜景はさぞかし綺麗でしょうね~


d0144092_18405514.jpg

私たちはちょうど1周くらいいたかな~
今思い出すと、新幹線しか覚えていないけど。笑
ちょうど今朝の「羽鳥真一のモーニングショー」の昭和レトロ散歩と言うコーナーで映ったようです。
タイムリーだわ。

d0144092_18421572.jpg

マロンシャンテリーは、なんと50年以上も前からあるのだそうです。
彫刻のような美しい生クリームの中にはふんわりと裏ごしした栗がぎっしり!
生クリームと栗だけしか入っていない、何とも贅沢なケーキなんです。
紅茶のセット(ティーポットサービス)は税込1.980円(サービス別)と、
ちょっとお高めだけどいただく価値ありです!
(珈琲やジュースだともう少しリーズナブル)


景色もごちそうだし♪

d0144092_18403015.jpg

クラシックな内装も素敵でした。


マロンシャンテリーは季節ごとに限定があり、今回は桜の生クリームでしたよ。
初めてのマロンシャンテリーだからオーソドックスなのを選んだけど、限定もぜひ頂いてみたいです。



銀座スカイラウンジ HP
東京會舘 HP
[PR]
# by haru-ajisan | 2018-03-19 19:13 | 全国美味通信
d0144092_20252088.jpg


今、最も暑い熱海へ!
熱海って一時は観光客が減って寂しいイメージだったけれどここ数年で見事なV字回復を果たして、
県内でも最も盛り上がっている地域なんじゃないかなー。
てなわけで、車だとサッと行けてしまう熱海ですが、
今回はひとりでのんびりと熱海まで電車で行ってみました。
最近は運動のために、遠出をするときはなるべく電車を使うようにしているんです。
と言っても、今年になって2回目ですけどね。笑


d0144092_20253088.jpg

前置きが長くなりましたが、行く前に駅周辺のお昼どころをと探しているときに、
タイミングよくインスタのフォロワーさんが行かれていた「あさ田」さんに行ってみることにしました。

こちらは、熱海駅から出ると商店街とは真逆の静かな通りにあります。

d0144092_20254682.jpg

結構人気のお蕎麦屋さんらしく、待つのも嫌だったのでOPENと同時に入ろうと、
駅から途中迷子になりながら必死で走って無事到着。
時計を見たら10分も前でした。
Googleで3分の距離なんだから、これなら走ってくる必要なかったわ。笑
結局待ってるし。笑
当然一番乗りだったけれど、OPEN時間には私の他に3組並んでいたから結果オーライと言うことに。笑

d0144092_2026514.jpg

L字のカウンター席と

d0144092_20263054.jpg

4人掛けのテーブルが3卓だったと思います。

正面のカウンターに座ったのですが、キッチンの目の前だったので調理をする姿がよく見えました。
店主の方と補助の女性が1名。
実に手際よくこなされていました。

細かくは覚えていないのだけど、確か鴨肉の塊を切るところが見えたのかな?!
ものすごーく美味しそうで、次は絶対鴨肉を食べようと思いました。

d0144092_20263981.jpg

鴨せいろか天せいろと悩んで、結局ふつうのせいろと桜えびの天ぷらを単品で注文しました。
大好きな桜えびはまだシーズンじゃないけれど、メニューにあるとつい頼んでしまいます。

d0144092_20264761.jpg

大きな桜えびのかき揚げがドーンとくるかと思ったら、野菜の天ぷらと一緒に来ました。
最初に聞けばよかったな。
でも、サクッとして桜えびの香りもたっていて美味しかったです。

d0144092_13275162.jpg
お蕎麦三兄弟

しっかりとコシのある蕎麦はのど越しも良くて好きなタイプ!
そばつゆはこのお店の雰囲気のようにキリットしたお味。
とろりとしたそば湯と割ると美味しくて、最近急に血圧が高くなり塩分は控えたいところなのだけど、
ついつい全部飲んでしまいました。

エビス生・・・400円
せいろ・・・750円
桜えびのかき揚げ・・・800円

d0144092_20261891.jpg

高橋名人の雑誌があるってことは、店主の方は高橋名人のお弟子さんかしら。
そういえば去年大分に行った時に、高橋名人の会員制のお店に行けるという話があったのだけど、
ちょうど名人が体調を崩していて実現できなかったのです。
その直後にお元気になられたようだったので良かったのですが、またいつか機会に恵まれますように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

蕎麦 あさ田

静岡県熱海市春日町17-9
熱海駅から徒歩3分
0557-81-5804

☆営業時間/11:30~15:00(L.O.14:30)
※蕎麦がなくなり次第営業終了
☆定休日/月曜日
☆駐車場なし
☆予約不可

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by haru-ajisan | 2018-03-07 20:30 | :伊豆・田方
d0144092_19442828.jpg

去年の12月に富士宮にオープンした静岡県富士山世界遺産センター HP


絶好の富士山日和だったので、ブロカントカフェに行く前に寄ってみました。
建設中の所は何度も見ていたし、出来上がりもインスタなどでは見ていたけれど、
やはり実物はスタイリッシュで素晴らしいですね!

正面で見とれていたら、地元のおじさんが「もっと良い場所があるから来てみな!」と、
沢山の観光客の中から私にピンポイントで声をかけてきました。
そして言われるがまま、その場所に行ってみたら....

何と言う事でしょう!

d0144092_19274733.jpg

水盤の水面に、富士山の姿が映し出されたではありませんか!

d0144092_19273548.jpg

鳥居の中にも富士山が出現!

しばらく見ていたら、そよそよと吹く風と共に消えてしまいました。
その後もしぶとく粘りましたが逆さ富士は現れないままタイムオーバー!
ちょっとした風で、水面にさざ波がたってしまい逆さ富士は消えてしまうのです。

d0144092_9383360.jpg

最も逆さ富士が綺麗だったのがこちらの写真。
ほんの一瞬の出来事でした。

でも、もし逆さ富士はもちろん富士山が見えなくても、もうひとつの逆さ富士が見えるんですよ

d0144092_9385377.jpg

はい、こちら♪
最初の写真で気づいた方いらっしゃるかな~
こちらの展示棟は逆さ富士をイメージしたデザインなんですね。
そして水盤には逆さ富士の逆さ富士が!(ん?あってる?!)
こちらは365日、いつも変わらぬ雄大な姿で出迎えてくれています。
素晴らしい!!!


今回「時間がなくていかなったのですが、センター内は300円で見学ができます。(1階ホールは無料)
屋上からの富士山も素晴らしいですよ。
次回又富士山が綺麗な日にゆっくりと身に行きたいと思います。
[PR]
# by haru-ajisan | 2018-03-07 19:58 | 沼津+観光案内所