<   2013年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

d0144092_1944970.jpg

ちょっと前の事ですが、
e-zu工房で開催された「「ペーパーコードで編むスツール」のワークショップに参加しました。
講師は、このblogにも時々登場している木のトレーも作っておられるiwakaguの岩崎先生。
先生が毎回改良を重ねて作って下さるフレームがすごくしっかりしている上にペーパーコードも北欧製なので、本格的でとっても座りやすいのですよ~。
頑張って作ったので、愛おしさ100倍のスツールです♪

d0144092_1944201.jpg

朝の10時にスタートして、途中お昼休憩を挟んで夕方4時頃までの約5時間。
終ったらお菓子と飲み物が出る事が分かっていたので、それだけを楽しみに作りました。
もうね、馬の鼻先のニンジン状態ですよ。 私にはこれが一番効果的ですからね(笑)

午後は集中力との戦い!
集中力には縁のない私。何度やり直したか・・・
でもそれだけに、終った時にはフルマラソンを完走した位の達成感!(フルマラソンなんて走った事ないけどね・笑)
完走後の、皆さんで頂いたケーキと紅茶が美味しかったー♪

後で先生に聞いたら、なんと70mものペーパーコードを使っているのだそうです。
すごい!私達そんなに頑張ったのねー!!

ただね、最後の最後に重大なミスを犯している事が発覚して~
7番の写真を拡大してよーく見ると分かるんですけどね。。。
まあ、ここではショナイにしておきます(笑)

来年またリベンジするど!!
[PR]
by haru-ajisan | 2013-10-31 20:53 | ならいごと | Comments(2)

椎茸の南蛮漬け

冷蔵庫一掃も冷蔵庫の大掃除も中途半端なまま週が明けてしまいました(恥)。
先週末は良い産直野菜が手に入らなかったので、常備菜はあるもので少しずつ作っています。
昨晩は何品か作ろうと思っていたけど、なんと2週連続で下茹で用の大根を焦がしてしまったので気力が失せてしまい、椎茸の南蛮漬けだけ作って終わりにしました。。。しばらく大根は茹でません。涙

d0144092_18475837.jpg

「しいたけの南蛮漬け」は、先週行った三島の風土(FB)ランチの小鉢についてきたもの。
肉厚の椎茸が食べ応えがあり美味しかったので、舌が覚えているうちに作ってみました。
レシピは、
①たまねぎ・人参・ピーマン等をスライスする。鷹の爪を小口切りにする。
②南蛮のタレを作る。(米酢・砂糖・しょうゆ・だし汁等)
③適当な大きさに切った椎茸に塩コショウをし、片栗粉をまぶしてカラッと揚げる。
④①と②をまぜたものに、揚げたての③を入れ馴染ませる。
(*椎茸は肉厚のものがおすすめ)

昨日の夜は、作りたてのものに大根おろしを混ぜて食べみたらさっぱりして美味しかったです。
南蛮のタレを作るのが面倒だったら、すし酢やお砂糖を加えたポン酢しょうゆでも応用が効きますね。
ごま油を加えたりしても美味しそう~←こうやっていつも別の味に変わって行ってしまう。笑

椎茸の美味しい季節なので、副菜に困ったら是非作ってみて下さーい♪

*風土(2011年 10月 24日の記事)
[PR]
by haru-ajisan | 2013-10-29 19:19 | るる姉食堂 | Comments(4)
冷蔵庫一掃。エントリーはサボっていますがしぶとくやっています(笑)
まあここの所ひとりが多いからどうにかこうにか続いている状態なのですが。。。
野菜がほとんどないのがガンだけど、せっかくだからある程度空にして冷蔵庫の大掃除をしたいなー。
明日、明後日は昼夜外食予定なので、ギリギリ日曜日の朝までもたせたいです!

d0144092_1892361.jpg

さてさて、今日の朝食は、在庫に書きそびれていた玉ねぎ氷と凍らせたバターナッツのマッシュを使って、ほっこり温かなポタージュを作りました。

d0144092_1892940.jpg

玉ねぎ氷1個とバターナッツのマッシュを電子レンジで溶かしたものに、お塩と牛乳を入れて、電子レンジで再度温めたらミキサーにかけてカップに注ぎます。
仕上に黒胡椒とオリーブオイルをタラ~リとかけて出来上がり♪
スープの素なんて入れなくても十分甘くて美味しいスープになります。
バターナッツのかわりに、カボチャやジャガイモやニンジンetc いろいろ応用できますよね。
玉ねぎは糖質が多めなようだけど、血液サラサラ効果もあるしやっぱり必須だなー。

d0144092_1894582.jpg

先日の産直で買ってきたグラパラリーフと言うお初の野菜。
一度クレソンと一緒にお浸しに使ったきりまだ残っています(笑)
あまり美味しいものでもないけれど、カルシウムたっぷりだそうなので頑張って消費しないと~

実はダイエットを始めたばかりの頃、一回だけやったウォーキングで膝を痛めてしまい、
それがなかなか治らなくて、どうにかこうにか痛みがなくなってきたという情けない状態なのです。
前はちょっと気をつければすぐに治ったのに。。。やっぱり歳には勝てませんね(笑)


【残りの食材】↓↓↓↓↓
[PR]
by haru-ajisan | 2013-10-24 19:12 | るる姉食堂 | Comments(4)
d0144092_17572618.jpg
頂きもののロシアクッキーと栗ようかんでひとやすみ♪

お初の村上開新堂(京都)のロシアクッキー。
バターたっぷりのクッキーも美味しいけれど、ちょっと硬めで素朴なロシアクッキー大好きです!!
ロシアってついているけど、本場でもこんな感じのクッキーなのかな?!(後でwikiで調べてみよう~)

そして竹風堂の栗ようかんって、羊羹の生地に栗ペーストが練り込まれているのですね。
ねっとりとした食感に栗の風味が口いっぱいに広がって美味しいー♪
あー、久々に竹風堂の栗おこわも食べたいな。
秋の長野に行きたいながの♪ ←つまらないギャグですんまそん。

d0144092_17573679.jpg

村上開新堂の包装紙とまじめなデザインの名刺がツボー!!
断捨離で包装紙は箱はほとんど捨てちゃったけど、また集めたくなっちゃったな~
あり?でもロシアクッキーがメインなのになんでエジプトなんですかね。

♥東方通信♥
[PR]
by haru-ajisan | 2013-10-22 18:30 | 全国美味通信 | Comments(4)

冷蔵庫一掃終盤戦

d0144092_1684582.jpg

週末のドタバタ&昨日の筋肉痛で、冷蔵庫一掃どころではなくなってしまいました。
とりあえず覚えている範囲で。。。

18(金)
朝:グリーンスムージー(ほうれん草・りんご・グレフル・生姜)
昼:豚汁(豚肉・大根・人参・里芋・椎茸)・残り野菜の飛竜頭(人参・玉ねぎ・木耳・根深ねぎ)
  残り野菜のきんぴら(大根皮・クレソンの茎・セロリ)・クレソンのお浸し(クレソン葉・グラパラリーフ)
夜:銀だらの粕漬け(冷凍)お昼の残り各種
 前日の夜に、ふろふき大根の柚子味噌を作ろうと大根を下茹でしていたら見事に焦がしちゃいました。
 この日は、ちょこっとずつ残った野菜の消費day
 飛竜頭もきんぴらも残り野菜の消費には重宝するメニューです。

後は私の備忘録・・・
[PR]
by haru-ajisan | 2013-10-21 18:33 | るる姉食堂 | Comments(2)

明太子土鍋ごはん♪

ちょうど夫がお昼に戻ると聞いたので、前から作りたかった土鍋ご飯を~

d0144092_14214499.jpg
基本的に主食は朝か昼の1日1色にしているから、ごはんものは貴重なのです。

明太子は日曜日に夫が福岡空港で買ってきてくれたもので、
土鍋ごはんは、某伊豆長岡のお料理が美味しい居酒屋さんの普通は食べられない特別メニュー。
知人がフェイスブックに載せていた写真があまりにも美味しそうで、いつか絶対作るぞ!
と心に誓っていました(笑)。
そしてせっかく作るなら絶対福岡直送のものでと思っていたのでグットタイミング♪

作り方は簡単♪ 
昆布を載せて土鍋で炊いた熱々ごはんに、明太子・黒胡椒・バターを載せたら蓋をして待つこと10分!

d0144092_1421553.jpg

表面が白っぽくなったところを、しゃもじで混ぜ混ぜ♪
中は生だけど、熱々のごはんと混ぜたらちょうどいい塩梅に火が通りました。

d0144092_1422163.jpg

明太子の辛みがバターで中和された所に、パンチの効いた黒胡椒の風味が加わってマイウー♪

さっき元の写真を見返したら、お醤油みたいなものがかかっていました。
このままでも十分美味しいけれど、バター醤油風味も又試したいなあ。
土鍋ごはん油で炒めるチャーハンやピラフよりあっさりしているしカロリーも控えめ。お勧めです♪

d0144092_1422689.jpg

本日のメニュー
明太子土鍋ごはん・四角豆ときのこのかき玉汁・焼きナスと焼き厚揚げの香味タレかけ・胡瓜のピリ辛(常備菜)・プチトマト

d0144092_14221363.jpg

焼きナスと厚揚げはそれぞれ別のものにしようと思っていたけど、時間がなくなってしまったので合体(笑)
和田豆腐店の厚揚げ美味しすぎるー♪♪♪

香味タレの材料は、長ねぎ・生姜・みょうが・玉ねぎ・にんにく・醤油麹・ごま油・米酢・鷹の爪・白胡麻
すごーく細かく刻んで、調味料と合わせただけ。
これは先日の手創り市で友達が前回に引き続き買ったタレのラベルの材料を参考に作りました。
私って変な所でケチで、そこそこのお値段の瓶詰のタレやドレッシングってもったいなくて使えないのです。
かなりの割合で開けずに賞味期限を切らすか、開けて美味しかったりしたらますます使えなくなってダメにしてしまう。という最悪なパターン。
O型って大雑把な割には変な所にケチで、変な所に几帳面なんですよね(笑)。

冷蔵庫一掃(いきなり3日目・笑)
[PR]
by haru-ajisan | 2013-10-17 18:36 | るる姉食堂 | Comments(13)
d0144092_1745506.jpg
厚揚げグラタンがボリューム満点だったから、ごはんがなくても良かったかも!

厚揚げきのこの韓国風トマトチーズグラタン・叩ききゅうりと〆鯵の胡麻酢サラダ・秋刀魚ご飯(冷凍)・豆と麦入りの野菜スープ(常備菜)・梅干し

厚揚げって、お店によって全然違う!
私が今一番気に入っているのは、富士宮に店舗のある和田豆腐店の厚揚げ。
もうこれを食べたら他のお店のものが食べられません。
より美味しい厚揚げを求めていろんな所で買ってみたけど、今の所この厚揚げに勝るものはないな~
連休中に宮のう宮~なで買ってきたけれど、沼津のMAZERUでも売っていますよ(毎週火・金入荷)。

d0144092_17501249.jpg

先日のトマトソースがまだ残っていたので、先日作ったN先生レシピの肉詰め厚揚げのトマト煮をアレンジしてグラタンにしました。
前回はベトナム風だったので、今回はコチュジャンを入れて韓国風に(笑)

【厚揚げきのこの韓国風トマトチーズ焼き】
①湯通しした厚揚げを一口大に切る。
②スライス玉ねぎ・きのこ類をフライパンで焼き、塩コショウをしたら厚揚げを入れ焼きつける。
③トマトソース・コチュジャンを入れて煮る。
④器に入れ、とろけるチーズをのせてオーブントースターで焦げ目をつける。
(ボリュームを出したかったら、ベーコンやツナを入れれば出汁も出て一石二鳥。コチュジャン味にするならチーズと相性の良いキムチを入れてもいいかも。もし味が薄くてものたりないようなら、鶏がらスープやコンソメ・マヨネーズ・醤油etcなんかで調整してね。)

厚揚げとトマトソースってバツグンの相性です!トマトソースとコチュジャンも合うし、それにチーズをのせたら鉄板ですね!
そういえば、前に作った韓国風トマト鍋も美味しかったな~♪
[PR]
by haru-ajisan | 2013-10-16 18:10 | るる姉食堂 | Comments(2)

常備菜と今週の食材

d0144092_18402110.jpg
今週の常備菜

左から時計回りに、レンズ豆×2種と大麦×2種入りの野菜スープ・タイ唐辛子の酢漬け・香味タレ・ピーマンじゃこ炒め・ヨーグル豚の塩麹漬けと醤油漬け・焼ききのこの梅がらめ・ゆで卵の味噌漬け

冷蔵庫一掃はじめます↓↓↓↓↓
[PR]
by haru-ajisan | 2013-10-15 23:40 | るる姉食堂 | Comments(2)
d0144092_162044.jpg

に続いて行ってきました!
今日も開催時間の9時には到着と言うアクティブさ(笑)
チーム食いしん坊。腹が減っては・・・という事で
9時を待って、定番のchipakoyaさんのドーナツと鳥仙珈琲さんのブレンドで早速腹ごしらえ(笑)
会場の静岡護国神社の境内は緑がいっぱいで、まだ人がまばらな時間は空気が澄んで最高なのです。
瞬く間に行列のできたchipakoyaさん。相変わらず大人気ですね!

d0144092_16453779.jpg

今回も楽しいお店が沢山ありましたが、今月は行事が多くて物入りなのもあって自分用は買わずに見て楽しむことに専念しました。
大好きな蔓作家の佐野さんの個性的な山葡萄のbagも素敵だったなー。

d0144092_1622985.jpg

そしてそして、いつも大量に買い込む粉もののお土産ですが、今回は「炭水化物の多い食べものは家に持ち込まない(頂き物はOK!←あえて強調・笑)」 を微妙に守りました。
その後に「桜坂 久保田」の激旨コーンスープを飲んで、お土産は松本農園さんの梅干しと梅ジャムだけ。(本当は梅ジャムはNG。)
春にあれだけ買った大好きな粉ものは買いませんでした。私ってばすごい?!

More
[PR]
by haru-ajisan | 2013-10-14 17:57 | 沼津+イベント | Comments(4)
d0144092_15285966.jpg

本日のメニューは、豚ロースソテーとオニオングレイビーソース・ガルグイユ風農園サラダ・カラマリフリット・女神のクープラのスープetc
本日の紅茶は、ダージリン・アッサム・ウバ・ディンブラ・キーモンの中からお好きなものを。

d0144092_15291245.jpg
こちらは先生の見本です。参考になるわ~♪

デザート3点盛りは先生のお手製!もちろん私達も頂きました。
(リンゴのスフレロール・リンゴとさつま芋のスコーン・リンゴのミルクゼリー)
さすがにボリュームがありすぎたので、卵サンド・黒米ごはん・ロールケーキとスコーンの炭水化物組はお持ち帰り。

よりみち(その1)
d0144092_15294364.jpg
pain campanio(パン カンパニオ)

富士で一番好きなパン屋さんです。
レモンクリーム入りの「レモンボール」に惹かれたけど、グッとこらえました。
買いもしないのに写真だけ撮り逃げしちゃいました。(もちろん許可は得ています。)
もう少し体重が減ったらご褒美に買いに行こう。


よりみち(その2)
d0144092_15304137.jpg
QUATRE EPICE(キャトルエピス)富士店

こちらも久々なのに、そしてケーキ屋さん併設のcafeだと言うのにケーキは買わずにジュースだけ。
ケーキを食べなくても赤白ぶどうジュースを飲み比べなんてしたら意味ないか(笑)
それにしても、ショーケースの熊本県産和栗のモンブランが頭から離れな~~い!
来年はシーズン一番に食べにいくど!!
[PR]
by haru-ajisan | 2013-10-12 19:27 | ならいごと | Comments(2)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪     instagramとかぶりぎみ


by るる
カレンダー