<   2011年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

6月30日のランチ

d0144092_16101978.jpg
ソウルで買ってきた即席ビビン麺
きゅうり・大根・ミニトマト・ゆで卵に、梨の代わりにリンゴのスライス。

d0144092_16102428.jpg
鶏肉と帆立の貝柱のあっさりしゅうまい

一昨日の夕食用に種を作った段階で夫がドタキャン。
さすがにそろそろ食べないとヤバいのでは?と無理やり今日のランチに作りました。
急いで作ったので、かなりブチャイクです。
[PR]
by haru-ajisan | 2011-06-30 16:19 | るる姉食堂 | Comments(6)
d0144092_20583350.jpg

最近やけに話題の Wild Oven のパンを買ってきました。

d0144092_20584557.jpg

このお店は、去年の内から知り合いに聞いてはいたんだけど、
なーんとなくそそられるものが無くてチェックしそびれていたんです。
以前食べログで見たら、ごぼうパンって書いてあったから、地味な惣菜系パンの店と勘違いしていたからです。
しかーし、行った後に食べログをよくよく見返したら、ごぼうパンじゃなくて自家製こうぼパンでした。
こうぼごぼうと見間違えていましたー!!

d0144092_20585022.jpg

こうぼ・ごぼう・こうぼ・ごぼう・・・そっくりですよね?ね?ね?

d0144092_20585490.jpg

そそられるものがなかったからちゃんと地図も見ていなかったのが悪いんだけど、
この道って週に2,3回は通っている道だったのに今まで気づかなかったなんて食いしん坊失格だわ!

d0144092_20585996.jpg

右上の白パン(名前は不明)で朝ごはん。
丸々1個食べるつもりだったけれど、持ってみたらずっしり重くて半分でちょうど良かったです。

d0144092_2059333.jpg

あんパンだと思って買ったパンもずっしりしていたから当然あんこが入っていると思って
割ってみたら小豆を生地に練り込んだパンでした。
パンはどれもずっしり食べ応えがあって、マフィンは素朴系。美味しい♪

d0144092_2059877.jpg

自家製こうぼと国産小麦を使用したパンと、たまごも乳製品も使っていないおかしのお店。
先日OPEN直後位にいったんだけどレジ前は長蛇の列でした。
18:00まで残っているなんて奇跡でしょう。

d0144092_20591190.jpg

有難い事に隣の敷地に1台分の駐車場もあります。
分かりやすいけど口では表現しにくいので、
ダイナミックなパンの書のドアの所の地図をチェックしてくださいね。
[PR]
by haru-ajisan | 2011-06-29 21:27 |  :沼津 | Comments(6)
弘大の街をブラブラしながら、本日最後の目的地に着きました。
d0144092_1534246.jpg

もー本当にお腹いっぱいなんですけどねっ!
1階の階段前で行くか止めるか散々迷った末に、せっかくだから。と行く事になったホルモン焼きのお店。
「ひとくちも入らないい!」と言っていた4人だったのに、最終的には肉の奪い合いになりました。

d0144092_15344655.jpg

ホルモンは別腹!

確信しました。

d0144092_1534815.jpg

おやじの印象が強いホルモンを、若い女子でも食べられるようにしたカフェの様なお洒落なお店です。
緑がアクセントのウッディなテーブルセットに、壁にはステンシルでかわいいイラストが描かれています。
写真を見てあまりの偶然に驚いたんだけど、壁の女の子の影は前に座っているお客さんの影かと思ったら

d0144092_19171818.jpg

イラストだったんですね~
トイレも可愛いから♪♪と言われたのに行きそびれちゃったけれど、お店の中全部がヨジャワールド満載!

こちらのお店、入口に日本の雑誌の記事が掲示板に貼ってあって、「イルボン大歓迎!!」と言った感じだったのに、韓国語と英語オンリーでした(汗)。(たまたまかもしれないけど)
片言の英語が出来るKちゃん(実は店員さんも片言)に任せながらも、実に細かい注文をするうざい4人の女子(オールド!)。

d0144092_15343757.jpg

お店のお勧めのホルモン三種(ホルモン・ミノ・大腸)の盛り合わせの、ラビリントス焼き(600g6.000W)の文字をコピーして行ったんだけれど、さすがに無理そうだったのでホルモンとミノの2種盛り(400g)でお願いしました。

塩としょうゆとスパイシーと3種類の焼き方があるというので、お勧めを聞いたらスパイシーと言われたけれど、「日本人だから醤油のが好みだよ。」と、醤油をチョイス!
とにかく、あーでもないこーでもないとうるさい4人に対して、一生懸命受け答えをしてくれた担当のキム・ジョンホ氏(仮名)に感謝。

d0144092_19551518.jpg

お洒落なお店を売りにしているだけに、ワインの種類も多くて、当然お洒落番長Kちゃんは赤ワインをチョイスしたけど、おばちゃん代表の私はついついおやじの血が騒いでしまいマッコリを注文。
マッコリもワイングラスで飲むと違った味わいに~。

d0144092_15344244.jpg

これ、トウモロコシのお豆腐?
なーんとなく昔懐かしい味で、みんなでパクパクといただきました。

途中、キム君(仮名)がエプロンを外しながら外へ出て行こうとするから「えー、帰っちゃうの~?!」ってな具合でキム君の方を見たら、よっぽど4人の視線が強烈だったのか「すぐに帰ってくるから~」なんて感じで返してくれたんだけど、今から思うと言葉が通じないはずなのにあの意思の疎通は何?
人間って心が通じれば言葉はいらないんですね♥

d0144092_15343251.jpg

お肉の他に玉ねぎ・じゃがいも・にんにくにトッポッキやパイナップルも入ってました。
これを、お塩・ピーナツパウダー・梨を隠し味にしたお醤油ベースのソースをつけていただくんですよ。
ジューシーでとろけるホルモンに、コリコリのミノ、どちらも臭みもまったくなく美味しかったです。
締めのチャーハンまでたどり着けなかったのが悔やまれる~!

LABYRINTHOS⋆라비린토스(ラビリントス) 紹介記事
住所: 서울특별시 마포구 서교동 403-6 2F (빨간벽돌빌딩 2층) 전화번호
     ソウル市麻浦区西橋洞403-62階
電話:02-326-0885
open:月~金 17:00~01:30/日15:00~22:30

*わがままな私達のせいで簡単な日本語メニューが出来ました。
彼を困らせない様に、細かい注文は韓国語か英語でお願いします~。
[PR]
by haru-ajisan | 2011-06-27 23:30 |  :ソウル | Comments(7)
一部の新聞に掲載されただけで今の所あまり周知されていないのですが、我が町
沼津は今年の沼津の夏祭りに合わせて岩手県大船渡市の小学6年生を修学旅行に招待
することになりました。(アットエス記事

今年の沼津夏まつりのテーマ、
『がんばろう日本! 第64回沼津夏まつり・狩野川花火大会』
     ~東北に 届け沼津の心意気!~

d0144092_13375650.jpg


狩野川花火大会は大東亜戦争の大空襲で一面焼け野原になった沼津で、戦後まもなく、犠牲者への鎮魂の気持ちとともに、市民の元気を取り戻そうと中心市街地の商店主の有志が集まりはじめた大変歴史ある戦災復興のシンボル的花火大会です。

沼津が花火を通じて元気になったように、被災地の子供達にも是非沼津の花火を見せて元気になってもらいたいという気持ちを込めて招待することになったそうです。
当初は1泊2日で花火に招待するだけの予定だったのが、今年は思うような修学旅行を企画できないという事で、修学旅行も兼ねて2泊3日で招待する事になったとの事。
子供たちにとっては第2の修学旅行という事ですね。

当然修学旅行なので、国会議事堂や富士山も企画しているそうです。
富士山なんて見た事ない子供たちが多いだろうなー。
夏は見えない日が多いけれど、この日だけは日本一の雄姿を子供たちに見せてあげたいな。

ぜひとも笑顔のお土産をもって大船渡に帰ってもらいたい!
子供たちが笑顔になれば、大人だって元気になると思うんです!!
少しでも元気が戻る様に、沼津市民が一丸となって元気の素を分けられると良いですね。

夏まつり実行委員会では、この企画をオール沼津で実現するために、市民や企業に広く協賛を募っています。協賛金は個人1口1千円~、企業1口3千円~だそうです。

詳しくは

こちら

一般の人も寄付が出来るけれど、
基本的に銀行振り込みか夏まつり実行委員の商工会議所に持参なんだそうです。
市内のお店に募金箱を置くとか、もっと気軽に寄付できるようには出来ないのかなー。
行政がからんでいるから仕方ないのかなー。

この事は広報沼津や回覧板にも掲載されるそうですが、
それとは別に実行委員会でblogやツイッターを立ち上げればいいと思うんだけど・・・
待っていられないので、私の方で勝手に(わかる範囲で)経過報告をしていきたいと思ってます。
[PR]
by haru-ajisan | 2011-06-26 19:33 | 沼津+イベント | Comments(0)
d0144092_19163598.jpg

ピクルスを作って残った液でガスパチョを作ってみたら意外と美味しかったです。
パンはフランスパンの代わりにレーズンなんかの入ったライ麦パンだし、ピーマンなしのセロリたっぷり。
アレンジしながら自分の好みの味を見つけるのって楽しい♪

火を使わず電気ちょこっとの夏の節約レシピです。

d0144092_19513646.jpg

[PR]
by haru-ajisan | 2011-06-26 19:33 | るる姉食堂 | Comments(0)
d0144092_1833776.jpgタッカンマリを堪能した後は、タクシーに乗ってロッテマートヘ。
何度も行っているし、Eマートでもいいんだけど、勝手の分かるこちらのお店につい行っちゃう。明洞や南大門市場から歩いても行けるという立地条件と、沢山買ったらEMSで日本まで送れるのでとっても便利デス♪
夫々思い思いのものを買ったら、次の目的地へ~!

ソウル駅でひろったタクシーの運転手さんとちょっとしたバトルを繰り広げたあげく
韓国演歌を聞かされながら、5人の中年男女を乗せたタクシーは若者の街弘大へ・・・

d0144092_1825264.jpg

本当は先に行くところがあったんだけど、先ほどのバトルで興奮したせいか皆のどがカラッカラだったので、先にcafeでお茶をする事に。
お店はY子ちゃんが「ぜひとも行きたい!」と切望していたJYJペンの聖地?cafe aAに行きました!

d0144092_18254575.jpg

例の3人が撮影に使ったcafeです。

d0144092_18255140.jpg

もちろんペンでなくても、cafe aAはカフェ好き女子に大人気のお店なのです。
私も去年行った三清洞のお店が素敵だったから弘大店も行ってみたかったんですよー。

d0144092_18272512.jpg

ソウルでまだスイーツを食べてないわー♪という事で、パンケーキを頼んだらすっごいボリューム。
食べきれない!と言いながらY子とふたりで完食!

d0144092_18253855.jpg

小洒落てるけど飲みにくい(>_<)

d0144092_1826248.jpg

鍵がかかっていて見れなかったけれど、地下は家具のギャラリーの様です。

d0144092_18263280.jpg

ゆとりのある造りだから、どこを見ても絵になります。

d0144092_17443480.jpg
  せっかくのヲサレカフェなのに、いつもの記録写真になっちゃうのってどうして?
風景や人物とか、日常のひとコマが上手に撮れるようになりたいです。


cafe aA HP/地図
[PR]
by haru-ajisan | 2011-06-24 20:29 |  :ソウル | Comments(6)
狩野川の土手にほど近い住宅地の中にポツンとある隠れ家風の小さなカフェ。
同じ校区だし、この近辺はしょっちゅう通るけれど、さすがにこの辺は通った事がなかったなー。
オーナーさんはガラス作家だそうで、店内はガラスの作品を初め、古い置物や手作りものなど、いろんなものが飾られていました。

d0144092_123821.jpg
玉子とベーコンのそば粉のクレープ(サラダ付)は、もっちりとしたタイプ。

d0144092_1144850.jpg
もうひとつのお食事メニューのケークサレ。

d0144092_11435643.jpg
店内は靴を脱いであがります。
テーブル席の他に座卓も有

d0144092_114418100.jpg
こちらはそば粉のガレット、スィーツバージョン。

d0144092_1144660.jpg
紅茶のポットもレトロ~♪

d0144092_11442957.jpg
ふっくらしっとりのパウンドケーキ

土日限定のシナモンロールも食べてみたいな。

アルゴンキン店 HP
住所:静岡県沼津市吉田町11-31
電話:055-934-4310
定休日:第2、第4日曜日/毎週月曜日
*P有(手前の通りにあります)
[PR]
by haru-ajisan | 2011-06-23 23:42 |  :沼津 | Comments(0)

インドカレー復習

d0144092_17553576.jpg
ひよこ豆とひき肉のカレー

先日行ったインド料理教室のおさらい。
ポイントはガラムマサラの調合と油が浮くときの見極め。
ハイカロリーな生クリームを入れられなくて、かわりにバターとヨーグルトを投入。
同じ動物性だけど味は全然違うよねー(笑)
復習になっているかは別として、今回は良い感じに仕上がりました!

d0144092_17562155.jpg
トマトときゅうりのライタ

チリパウダー入れすぎました(>_<)
[PR]
by haru-ajisan | 2011-06-22 21:17 | るる姉食堂 | Comments(2)
東大門総合市場からモクモク煙の立ち込める焼き魚通りを抜け、やってきましたよタッカンマリ通り。
4人揃ったお祝い&初ソウルのY子ちゃんがソウルで初めて食べる食事だから、
自信を持ってお勧めできるお店という事で~・・・
毎度お世話になっている陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ(通称:チンハルメタッカンマリ)に行きました。
他の追随を許さないタッカンマリ界では韓国一のお店です。
ソウルに行ってこの店に行かないなんて、鰻ののっていないうな重の様なもの。(ホントか~?)

d0144092_171453100.jpg

4人で鶏2羽、これこそ、ニワトリ(2羽鶏)!

d0144092_1715089.jpg

こんなによく切れるハサミって日本にはないわね。

d0144092_1715689.jpg

グツグツ煮えてきました。そろそろ食べごろ~♪

d0144092_17151183.jpg

タレは、お酢とマスタードとタデギ(唐辛子味噌)をそれぞれ好みで。
店員さんによって、混ぜろと言う人と混ぜるなと言う人といるみたい。

d0144092_17151715.jpg

私はマスタード大目が好き♪(写真にはマスタードの気配がないけど)
まわりのアジョッシ達のお皿なんてタデギがこんもり入って火の海ですよー@@

d0144092_17152276.jpg

キムチとお冷はセルフです。

マシッソヨー!と叫びながら骨付き鶏をかぶりついた後は
d0144092_17152821.jpg

別腹のカルグクス(うどん)です~

d0144092_17153567.jpg

5分位煮込むので、鶏の出汁がこれでもかーっと出たスープと麺が絡まって美味しいんですYO!
最初からキムチを入れる人の方が多いみたいだけど、Kちゃんと私は入れない派です。
クタクタになったピリ辛のスープでうどんを食べるのも美味しいんですけどね~

d0144092_17154174.jpg

参鶏湯もいいけれど、はじめて韓国に行く方は日本ではなかなか食べられないタッカンマリがお勧めですよ~♪

場所
[PR]
by haru-ajisan | 2011-06-22 21:17 |  :ソウル | Comments(0)
眉アートを丁寧にやってもらったので予想以上に時間がかかり、
後発のY子ちゃんのホテルに到着時間に大幅に遅刻しちゃいました。ミヤネヨ~

全員が揃った所で、Y子ちゃんを、我が家の御用達の両替所にご案内~。
儲かっているみたいで、いつのまにかリニューアルされてました(羨)。
偶然にも韓国語の先生もここを使っているらしく「明洞で一番安い両替所」と言っていました。
明洞中の両替所を調べた訳じゃないからなんともいえないけれど、
とりあえずまわりの数件の両替所よりいつも安い事だけは確か。
角から2件目の白い内装のお店です。

d0144092_1733746.jpg
 こちらは1月のリニューアル前の写真。今の方が大きかった様な・・・隣の店舗の分まで広げたみたい。行かれる方は、左側の「大使館」と書いてある看板の両替所を目印に行って下さいね。

地下鉄で、明洞から東大門へ移動~。
東大門総合市場でキラキラアクセサリーや、サリー着用時のヘアアクセサリーなどを物色したけれど、
気に入ったものが見つからず・・・
こういう時に、ササッと掘り出し物を見つけられる人っていますよね。
私は苦手なタイプです。

d0144092_16553978.jpg

[PR]
by haru-ajisan | 2011-06-22 21:16 |  :ソウル | Comments(0)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪


by るる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30