<   2011年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

chiku chiku cafe in makani

makani cafeさんで今週の金・土曜日にchiku chikuメンバーさんとその他作家さんや
maman marche作家さんも参加していただいての2day shopがあります♪

輸入雑貨・布小物・編み物・大人服・子供服・アクセサリー・木工・スイーツデコ・焼き菓子etc...

素敵なフランス雑貨やキュートな手作り雑貨等が盛りだくさんの楽しいイベント!
当日はhaptic cafeさんの幸せスイーツも並ぶそうです~♪

d0144092_22253918.jpg
cafeの写真しかなくてごめんなさい。当日はもっと賑やかになってまーす♪

詳しくはricco*さんのブログで~


chiku chiku cafe in makani
2011年1月28日(金)、29日(土)   
10:00~14:00(2日間共)
makani cafe
沼津市岡一色35-25(西島病院を北に向かった右側。) 

 

d0144092_2225474.jpg
白い壁と青いドアとデッキ(現在は階段下部分も白。)が目印。


―お知らせ―
2月以降の沼津を中心とした地元情報は別館で細々とやっていきますのでよろしくー!
[PR]
by haru-ajisan | 2011-01-26 14:03 | 沼津+イベント | Comments(8)
ひゅるり~、ひゅるりらら~♪

d0144092_1371574.jpg
越冬と言うフレーズに、みかんを食べるたびにこの曲が頭を駆け巡ってます。

d0144092_1372018.jpg

知人に頂いたJA熊本果実連の越冬袋掛みかん。

d0144092_1372562.jpg

鮮やかな緑と赤のお洋服を着せられた小粒のみかんなんだけど、
これがまた甘くて味が濃くてまるでスイーツの様!

沼津にも寿太郎みかんと言って、とっても美味しいブランドみかんがあるんです。
どちらも甲乙つけがたい美味しさ!!
[PR]
by haru-ajisan | 2011-01-26 13:20 | 全国美味通信 | Comments(0)
結局ホテルで食べた朝食が響き、急きょ早目のランチに変更!
ホテルから近い仁寺洞でコスメを見たりしながら安国駅まで歩いて地下鉄に乗り込みました。

ランチは参鶏湯が有名な土俗村(トソクチョン)にしました。
実はソウルで参鶏湯を食べるのは今回が初めて。いつもタッカンマリへ行っちゃうからね~。
土俗村は世界遺産の景福宮(キョンボックン)のある景福宮駅が最寄駅なのに、
食いしん坊の私達は地下鉄を降りたら、景福宮には目もくれずに土俗村へー!
少しは文化的な部分も必要でしょうか・・・あ、でも一度行った事があるし~。
ま、その辺は人それぞれという事で~

d0144092_2314173.jpg

駅からはのんびり歩きながら・・・と思っていたら、おしゃべりに夢中になりかなり大回りになったけど、おかげで満腹だったお腹に半分くらいの空きスペースが出来た感じ。

10時半前後くらいだったと思うけど、けっこうな人がいました。
靴を脱いで上がったらオンドルの床が温かい!

参鶏湯の他にも何種類かメニューがあるようでしたが、もちろんふたりとも参鶏湯をオーダー!
d0144092_2314673.jpg

わっ、すごいクリーミーなスープ!!

d0144092_23141581.jpg

見た目のとおり白濁したスープが濃厚で、鶏はかなり柔らかく煮込まれていて美味しい!
お腹に詰めたもち米もたっぷり入っているし、ナツメに栗に高麗人参といった食材が体にも良さそう。
食前酒についてきた高麗人参酒をちょこっとスープに入れたら、更に薬膳っぽい味になりました。

d0144092_2314111.jpg

バンチャンは壷の中にたっぷり入った白菜キムチとカクテキと、そして生のにんにく!!
すっごい精が付きそう~。
そういえば参鶏湯って日本のウナギみたいに夏バテ防止の効果があるって言うものね~。
今日一日をアクティブに過ごす為にも沢山食べないとー。なんだけど、
ホテルの朝食がひびいたのか、最後まで完食できず。残念!!

d0144092_23142016.jpg

お店を出る頃には行列が出来ていました。さすが有名店ですね。
この中庭を中心に右に左に奥にとお部屋が続いていました。

通仁市場(トンインシジャン)
[PR]
by haru-ajisan | 2011-01-21 23:43 |  :ソウル | Comments(0)
ピンポーン♪の軽快な音で起きた2日目の朝。
寝ぼけ眼で時計を見たら、やばっ!約束の時間を回ってるー!!
KDちゃんにひたすら謝りながら急いで支度をして、いざ朝食会場へー!!

d0144092_22352380.jpg

フロントで言われたようにエスカレーターを降り、
会場までの廊下を通りドアを開けたらまさかの舞台裏入場!
新郎新婦じゃないんだからさ~(汗)
バックミュージックはオペラだし、だだっぴろいホールに折りたたみ椅子にびっくり。

d0144092_22353170.jpg
d0144092_22354088.jpg
ただ朝食メニューは想像以上に豊富でこれまたビックリ!

d0144092_22354971.jpg
朝食は別に食べるから珈琲だけ飲もう。って言ってたのどこの誰だっけ?

ドロスホテルって日本のビジネスホテルを参考にしたそうなので、日本人が多いのかと思ったら、
金髪の西洋人や中国やマレーシア人(多分)なんかもいました。
朝食会場では日本人らしき人少なかったなー。

d0144092_22355750.jpg
食事も終わりかけの頃になって、KDちゃんがパンのカゴにナオ。さん絶賛していたケチャルパンが入っているのを発見!
さすが食いしん坊女王、目敏すぎる!!
最後の1個だったのを仲良く半分個にして食べました。
もちもちしていて美味しいー!!

その後もケチャルパン食べたさに残り2日間とも朝食会場に行ったけれど、
結局ケチャルパンにはあり付けませんでした。残念!!

お腹も満たされた事だし、ソウルの街へレッツラゴー♪


参鶏湯の王道!土俗村へ
[PR]
by haru-ajisan | 2011-01-21 22:56 |  :ソウル | Comments(2)
金浦空港からは地下鉄に乗ってホテルを目指します。
今回のホテルは、一度泊まってみたいと思っていた明洞のメトリ―(私も真似っ子♪)が大人気で満室だったので、
こちらもリピーターさんお勧めの鐘路(チュンロ)のドロスホテルにしました。

ドロシーちゃん(笑)は、鐘浦空港からホテルまでは地下鉄5号線で乗り換えなし。
最寄りの鐘路3街( チョンノサンガ)駅からもすぐ近くで、
地下鉄の駅が3本(地下鉄1・3・5号線)も乗り入れています。
私達の様なアクティブな人には持って来いのホテルです~。
ちなみに荷物が多い場合は、地下鉄の4番出口のエスカレーターを利用すると楽チンです。
23時前後に駅着という事でホテルまでの道すがらが心配だったけれど、
通りはすべて屋台が並んだ屋台街なので心配ナッシングでした。

d0144092_2037433.jpg

ここのホテルはツインが少ない為すべて満室だったので、今回はそれぞれ個室のデラックスダブルのお部屋にしたわけなんだけど、これが思った以上に快適だったんです。
常にテンションの高い私達には、クールダウンの時間が大切(笑)。
ドロスホテルはまだ出来て5年ほどの新しいホテルなので、思っていたより綺麗でした。
寝るだけだからこれで全然OKです!!

d0144092_20375026.jpg

d0144092_20375545.jpg

お風呂とトイレは一緒だけれど、思っていたより広かったです。
アメニティも一通りあるしスリッパは使い捨ての新品だし(ただ
、ミネラルウォーターも毎日補充してくれるんですよ。

d0144092_2038142.jpg


私は西側の701号室で、KDちゃんは東側の707号室。
ドロスホテルの詳細は12月に行ったナオ。さんが、
ビューティホーな写真と共にレポして下さっているので、ぜひぜひご覧くださいませ~♪

荷物を置いたら間髪入れずに夜の街へ繰り出しました!
夜も12時近いって言うのに屋台は人でいっぱい!
屋台で一杯やろうと話していたけれど、明日の事もあるしお腹もすいてないし~。
という事で、立ち食い屋台でおでんを購入♪

d0144092_2038950.jpg

韓国では串に刺された練り物のことをおでんって言うんです。
味付けは日本のおでんみたいに、醤油ベースのだし汁で煮込んであります。
2本で1.000W也~。初おでんですが、けっこうな食べ応えがありました。

d0144092_20382672.jpg


愛しのMAX!さらんへよ~♪


ドロスホテルの朝食。ケチャルパンもあったでよ~♪
[PR]
by haru-ajisan | 2011-01-21 22:02 |  :ソウル | Comments(0)
いつも夫と行っていたソウルですが、今回は初の大人女子ソウルです!
同伴者は友人の自称カエデちゃん(HNが風貌と違いすぎるー!よって以後KDちゃんと書きます。笑)
なーんとなく、“ソウルいいよねー。”“行きたいね~。”“じゃぁ行っちゃう?!”
ってなのりでとんとん拍子に決まりました。

チケットはいろいろ探して、同じ条件の中で一番安かった楽天トラベルで申込みました。
往路//17:35羽田(OZ1035)→21:50金浦
復路//15:50金浦(OZ1045)→17:50羽田
相変わらず行きたいところだらけで時間が足りなくなり、
数千円の金額をケチって夜発にしてしまったのが悔やまれます。

d0144092_19113995.jpg

10月にOPENしたばかりの新羽田空港は、聞いてはいたもののやっぱり小さいですね。
まあ、私としては規模が小さいほど移動が楽なので全然OKなのですが~。

d0144092_19353329.jpg

TVで何度も見た「江戸小路」は、
休日&夕方の食事時とあって飲食店はどこも大行列でした。
伊東屋さんや風呂敷屋さんなんかを覗いてみたけど、旅行前という事もあって
いまいちテンションがあがらず早めにチェックイン!

d0144092_19114677.jpg

アシアナ空港の機内食って美味しかったイメージがあったけどな~。
ブツブツ言いながらももちろん完食!


ドロスホテル&屋台おでんで乾杯!へ
[PR]
by haru-ajisan | 2011-01-21 20:01 |  :ソウル | Comments(0)

明太クリームパスタ

今日のランチ
d0144092_22231953.jpg

冷蔵庫に明太子があったのでパスタにしました。
パスタはオイル系が好きなんだけど、今日は寒いのでクリームパスタにしました。
パスタの隠し味としてかかせない?昆布茶がなかったので、ちょっぴりマヨネーズで風味づけ。
カロリーを気にするあまり生クリームをけちったので、かなりあっさり系になりました。
うーん、あっさりしすぎてもの足りない!

d0144092_22232437.jpg

カブのグリルと豆苗のバターレモンソース
名前だけ聞くと美味しそうだけど、カブをバターで焼いてレモンを絞って塩コショウをしただけ。
カブって生でも焼いても煮ても美味しいですよねー!
又買って来よう♪

d0144092_22232944.jpg

本日は地味目也。
[PR]
by haru-ajisan | 2011-01-20 22:31 | るる姉食堂 | Comments(8)

手作りキムチ熟成中

陰干しをした白菜↓は塩を振って一昼夜おいた後にヤンニョムを塗って本漬けに入ります。
d0144092_19572914.jpg

ヤンニョムつくり
大根・ニラ・にんにく・しょうが・りんご・蜂蜜etc
&ソウルで買ってきたアミの塩辛と粗挽きの粉唐辛子

d0144092_19573589.jpg

今回ソウルのEマート(空港店)で使い捨てのビニール手袋を買ってきました。

d0144092_1958918.jpg

50セット?50枚?
数えてないからよく分からないけど、日本円で100円しませんでした。安っ!!

d0144092_19573920.jpg

調度いい容器が無かったから、ジップロックに入れちゃったけど大丈夫かな?
今回は少しだけだったけれど思ったよりも簡単で楽しく作れるから、又作ってみよう。
上手くできるようになったらプレゼント攻撃しちゃうからね~覚悟しててよ!!
[PR]
by haru-ajisan | 2011-01-18 20:08 | るる姉食堂 | Comments(2)

常備菜作り

今日は一日洗濯&常備菜つくりに勤しんでおりました。

d0144092_18321353.jpg
主な常備菜は、大根の柚子漬け・人参のナンプラーナムル・たいめいけん風コールスロー・蕗味噌ゆず風味・カブケイパーetc
コールスローとカブケイパーは昨日素敵マダムに教わったばかりのもの。
昨日のお料理みんな美味しかったな~。(あ、もちろんいつもだけど!)
車麩も買ってこなくちゃ~

d0144092_18321948.jpg

白菜キムチにも挑戦!
写真は白菜を干している所で、現在は干し終わった白菜を塩漬け中です。

d0144092_18322356.jpg

しょうがと大根の皮も干しました。
先ほどネットで検索していたらためしてガッテンにこんな記事がありました。
もっと生姜を買ってこなくちゃ~!
[PR]
by haru-ajisan | 2011-01-16 18:59 | るる姉食堂 | Comments(6)
先日ソウルに行ってきたばかりですが、こちらは11月のソウルのお話です。
前回の大人の女子旅の時に行った京東市場(キョンドンシジャン)で買ってきた
韓方の粉でパックをしてみました。
(京東市場のレポはまた後日)

d0144092_20153730.jpg

左上から時計回りに、緑豆(保湿・美白・しわ・毒素除去)薔薇(美白・弾力)
真珠(美白・シミ防止)栗皮(毛穴収縮・老化防止(たるみ・こじわ)
緑豆と栗皮が1.000wで薔薇と真珠が2.000wだったと思います。
量り売りのお店も沢山あった中でこちらのお店は少量パックだったので、
お試し様にはピッタンコ♪

d0144092_20154399.jpg

ただシーリングが甘いので、お粉が飛び出ちゃうのが難点のど飴!(オールド)。

d0144092_20154785.jpg

使い方としては、お湯やヨーグルトや牛乳・蜂蜜などと混ぜて使うとの事だったので、
私はヨーグルトと蜂蜜で作ってみました。

d0144092_20155166.jpg

そうそう、私はパック用に買ったけれど、この粉って飲用にも使えるんですってー!
でも緑豆は青臭いし薔薇の香りも結構強烈で私はあんまり飲む気にはなれないけど、
とりあえず次回パックをした時に試してみよ~。

d0144092_2015555.jpg

顔にたっぷり塗った後の残りを左腕に塗りたくってみました。
ぽってりしていて伸びもいいので、厚くも薄くも塗れます。
10分~15分位でOK!
腕は相変わらずの色黒のゴツイままだけど、顔の方はなーんとなく張りが出たような・・・。

d0144092_2016096.jpg

ネットの情報をもとに翻訳機などにかけて作った資料を持って行きました。
いろんなお粉を配合して自分に合ったパックが作れるのでコレいいかも。
でもこの歳になると、美白にしみしわ、たるみに保湿にetc・・・全種類買わないと作れなそうー。
[PR]
by haru-ajisan | 2011-01-14 18:00 |  :ソウル | Comments(4)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪


by るる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31