<   2010年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

第63回狩野川花火大会

狩野川花火大会は、戦後の復興の願いを込めて他に先駆けて始められた歴史ある大会です。市街地で打ち上げられる花火大会としては東海地方随一の規模なんだそうです。
d0144092_169171.jpg
恒例のユチョ子邸のベランダから見た沼津の街並み。
ヘンテコパノラマ合成写真を作ってみました。異様に湾曲しちゃってますね~笑

真ん中に一部見える橋が「御成橋」、向かって右側が「永代橋」、向かって左側が歩行者専用の「あゆみ橋」その先が「三園橋」続きます。
御成橋を挟んで2ヶ所に花火の発射台が設置され、フィナーレのナイヤガラ大瀑布もこの御成橋を中心に左右に広がります。

d0144092_1684450.jpg
沼津は、第二次世界大戦時にアメリカ軍の空襲によって街の中心地が被害にあい、一万近い建物が焼失してしまったという暗い過去があります。
この花火大会が絶望のどん底にいた沼津の人達の夢と希望の架け橋だったと思うと、絶やすことのないよう続いて欲しいなーと思いました。

d0144092_1691378.jpg
花火の後は、ワールドワイドなIさんのチャランゴ演奏会♪
初めて聴いた軽快な南米らしい陽気な音色に、夏の暑さも忘れ聞き入ってしまいました!
Iさん、チャランゴの他にケーナや他の楽器もやっていて、アマチュアながら各国で演奏をされているそう。
音楽って人の心を豊かにさせてくれますね。とっても素敵な夜でした!
[PR]
by haru-ajisan | 2010-07-30 16:23 | 沼津+イベント | Comments(2)
オーガニックエルダーフラワーコーディアル
d0144092_220313.jpg
紅茶の先生に教わった、ハーブコーディアル!旬のハーブをシロップに漬け込んだイギリスの飲み物だそうです。
その時は、紅茶にエルダーフラワーのコーディアルと炭酸を入れて飲んだんですよー。
コーヒー党だった私には、それがすごく新鮮で美味しくて感動したのを覚えています。
紅茶に入れる時もあるけれど、最近はもっぱらお酒の代わりに炭酸で割って飲んでます。
これなら二日酔いしないしね(笑)。 花粉症や冷え性にも良いそう。
健康食品の店小松屋さんにて購入

泉州水茄子のお漬物
d0144092_2203776.jpg
甘みがあってジューシー!
お取り寄せをしようと思っていた矢先に、偶然aoki沼津店で見つけました。
もったいなくて賞味期限ギリギリに食べたら 漬かりすぎて少ししょっぱくなっちゃってました。
この手のせこいプチミスが後を絶ちません~。
次回買った時は早々にいただかなくちゃ♪


花見煎餅
の夏三昧
d0144092_12292988.jpg
数十年来の友達のお店です!
自家工場で一枚ずつ丁寧に焼いたお煎餅はパリッと軽いので、
ご年配の方にも喜ばれるんです。
でもね、あまりの食べやすさに、あけたら最後!気づいたら一袋まるまる胃袋に入ります(笑)。
今年の新作(?)の夏三昧は、海老の香りになんとワカメの風味がふわっと広がってはまりそう~。おっと、これはマズイと、急いでクリップを用意しました(笑)。
[PR]
by haru-ajisan | 2010-07-30 15:32 | :沼津 | Comments(4)

7月31日(土)に、私の師匠の大イベントがあります。

私も行きたかったんだけど、夏祭りのため残念ながら行けないんですよー。
師匠、とーっても気さくでおもろー(死語?)な方なので、
めちゃくちゃ楽しいイベントになると思いますYO!
土曜日の予定がない方はもちろん、旅行で伊豆に行くよー。と言う方など、
ぜひぜひ行ってみて下さーい!!
大人も子供も、おじいちゃんもおばあちゃんも大歓迎でお待ちしていまーす♪♪

d0144092_2026833.jpg
じーまーたーしの、間違いなし!

注:駐車場はたっぷりあるけど、分かりにくい場所だそうですので、
 しっかり地図を調べてきて下さいねー!
[PR]
by haru-ajisan | 2010-07-29 20:27 | 日々のくらし

酵母トマト

NHKのあさイチという番組でやっていた酵母トマト。
酵母から出る乳酸菌や酵母菌がイチゴやかつおの風味になり、美肌にもとっても効果があるそうなんです。
トマトも沢山あることだし、これは絶対作らなくては!

忙しくてちゃんと見れなかったので、ポイントだけ見てあとはDVDに録画。
お昼にDVDでおさらいしながら作ろうと思っていたのに、
DVDの事なんてすっかり忘れうろ覚えのまま作っちゃいました。
もう、本当に適当で困っちゃう!こういう所がいい加減でダメなんですよね~。

d0144092_16234715.jpg
「煮沸消毒をした密閉容器にトマトを入れて、上からギュッとつぶして冷蔵庫で寝かせる。」
たぶんこれであっていると思います。

常温で3日ほどすると苺の香りになって、そこから確か、かつおに変わってその後はチーズ?
苺の時はガスパチョなどに、かつおの時はケチャップやパスタのソースなど、
その先は忘れちゃったけれど、この酵母トマトさえあれば出汁を入れなくても美味しいお料理が出来るらしいんです。

d0144092_1623545.jpg
経過は随時報告いたしますのでお楽しみに~♪
[PR]
by haru-ajisan | 2010-07-27 17:16 | るる姉食堂 | Comments(6)

夏のめぐみ

久々に友人と週末産直巡りの旅!
d0144092_2034871.jpg
イタリアントマトとアイコと、グミみたいにかわいいミニチュアトマト

d0144092_20341355.jpg
ブラックベリーが売っていました!(JAグリーンプラザ伊豆の国(アットエス))
伊豆産の天草はここで買ってます。
旬の野菜のほかに手作りのお漬物やお惣菜、パンやケーキや蜂蜜など、愛ある地元の方々の手作りものが沢山売ってます~。

d0144092_20341978.jpg
パッションフルーツもゲッツ!(前にも紹介した三島市の村の駅で購入。)
南国のフルーツが栽培できるなんて、温暖な伊豆ならではですねー。
どこだか忘れちゃったけど、伊豆産のマンゴーもブランドフルーツで人気なんだとか。

d0144092_20342493.jpg
切り口かわいい♪
[PR]
by haru-ajisan | 2010-07-26 20:43 | るる姉食堂 | Comments(2)

インドカレーおさらい♪

d0144092_20141033.jpg
今までdancyuなんかを見ながら、いろんな種類のスパイスを駆使して作っていたけど、そんなに凝らなくても十分スパイスの効いた美味しいカレーが出来るんですYO!
チキンカレー・きゅうりとトマトのライタ・マンゴチャツニーの教室メニューに、
オリジナルの玉ねぎのピリ辛チャツネも作りました。

d0144092_20141646.jpg
教室の味とはちょっと違うような・・・でも美味しく出来ました!
唐辛子は我が家の庭から~。
「カレーにきゅうりを入れると美味しいよー!」
あれまあ、gさん。カレーにきゅうり、次回から定番になりそう!

d0144092_20142067.jpg
マンゴーチャツニには、ドライマンゴーと我が家のヘルシー常備菜の酢漬けのドライプルーンを入れて、黄色いトマトで作成~。
見た目はいまいちだけど、甘酸っぱくて美味でした!
[PR]
by haru-ajisan | 2010-07-25 20:13 | るる姉食堂 | Comments(9)

初スイカ

d0144092_1947543.jpg
と言っても、私のスイカははビストロgawaのスイカのケーキ。
これを食べなきゃ夏が始まらな~い!

d0144092_19471087.jpg
ランチの前菜は、完熟トマトのテリーヌ(みたいな感じ)、フォカッチャにのせて食べるとウマー!
上にのった黒髪の君はひじきです。
ペペロンチーノ風は作った事があったけど、イタリアンサラダ風も以外といける!

d0144092_19471766.jpg
本日のお魚はコチ。
コチと言ったら洗いじゃないの?と思われたあなた。いえいえ、ソテーも案外いけるものですよ。
相変わらず皮はぱりっと、そして身はふっくらジューシー!そして相変わらずのボリューム!

d0144092_19472348.jpg
ピンボケのボツ写真
エクボちゃんがついた方がスイカっぽいね。
d0144092_19472838.jpg
食後は源平衛川を北へ南へチョイとお散歩。
子供に混じって裸足になって足をつける。ひぇ~冷たい!
[PR]
by haru-ajisan | 2010-07-24 20:08 | :三島・駿東 | Comments(2)

二日酔い

あー、気持悪っ!

絶不調の中、お昼にインドカレーのおさらいと庭のバジルでペースト作りに挑んだら、
カレーはしょっぱなっからスパイスの種類を間違えちゃうし、
バジルソースの松の実を炒ったらこんな↓↓↓になっちゃったし・・・
d0144092_1759885.jpg
スパイスも松の実もそのまま使っちゃいました。
バジルソースはそれなりに出来たけど、カレー作りは炒め玉ねぎの段階でギブアップ!
今から作ってみるけど、どんな味になることやら~。
[PR]
by haru-ajisan | 2010-07-23 18:02 | 日々のくらし | Comments(2)

ケンニップ

韓国料理屋さんにはつきもののエゴマの葉の事をケンニップと言います。
そう、あのサムギョッサルに巻いて食べる大葉そっくりの緑っぱです。
私の大好きなカムジャタンにもなくてはならない韓国料理界の名脇役なんです~。

d0144092_21242424.jpg
梅雨が明けてケンニップの葉がだいぶ育ってきたので、しょうゆ漬けを作りました。

今までは醤油やみりんやお酒なんかで簡単に漬ける程度だったけど、
今年は極めてみようかと思ってます。
d0144092_21243012.jpg
春先に見たTHE 焼肉ムービー プルコギの中で、ケンニップのしょうゆ漬けが離れ離れになっていた兄弟を結びつけるキーワードとして出ていたんですよー。その影響で今年は兄弟の母にも負けない美味しいしょうゆ漬けを作りたくなったというわけ。

レシピはいろんな所からの良いとこ取りで、醤油・酒・みりん・軽く炒った白ゴマ・にんにく・しょうが・粉唐辛子・中唐辛子(なかったので、鷹の爪をすり鉢で荒くすりました)。
美味しくできたら友達にもわけたいなーと思って、今からでも間に合うかと追加で種をまこうと
思ったんだけど、冷蔵庫に入れておいたはずのエゴマの葉の種が行方不明なう。(汗)
[PR]
by haru-ajisan | 2010-07-22 22:02 | るる姉食堂 | Comments(0)

スパイシーな夏

d0144092_20114322.jpg
カルカッタ(東インド)ご出身の先生に、インドの家庭料理を教えていただきました。
スパイスの使い方とか油の浮き具合のタイミングとか、まさに目からうろこ!

d0144092_2011481.jpg
チキンカレーとトマトときゅうりのライタにトマトとマンゴのチャツニ。
どれもこれも美味しい!チェゴー!!
実の所を言うとカレーはずうずうしく3杯もお代わりしたんだけど、
まったく胃もたれはありませんでした。
生クリームの入ったカレーは胃もたれがつきものだったんだけどー。
一般のお店のものは凝りすぎてインド人でも厳しいものがあるんだそうです。
水を入れるタイミングとか他にもいろいろあるコツは回数を重ねないと覚えないので、
早速復習してみなくちゃ!


先生はとっても多彩な方で、インド刺繍もその中のひとつ。
食事の後に、前日まで隣町でやっていた展示会の作品を見せていただきました。

d0144092_2053157.jpg


More
[PR]
by haru-ajisan | 2010-07-21 20:41 | ならいごと | Comments(6)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪     instagramとかぶりぎみ


by るる