<   2010年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ウォーキングをしながら夕食を食べに行きました。
夫のダイエット宣言とともに2週間位前から夜ウォーキングをしています。
と言っても、夫がいる時しかやらないのでせいぜい週に2回がいいところ。
ひとりの時も歩けばいいんだけど、これがなかなか難しい・・・

さてさて、薄暗い沼津の繁華街を歩いていたところ、遠くから超高級イタ車が走ってきたと思ったら、すれ違いざまに運転席の綺麗な女の人と夫が挨拶を交わしていました。
誰かと聞いたら、たまに飲みに行くお店のママだそうで・・・。
あぁ、そういえば領収書でも見たことある名前。
って事は、うちの夫も左ウィンカーの玉くらいの貢献はしているんじゃないんですかー?!
よそにばかり貢献しないで、私にももっと尽して下さい。旦那様!

あてもなく歩き続け、なんとなく北口へ。
お互い食べたいものも特に無かったので、広報Yが薦めていた御座屋さんに入ってみました。
d0144092_17584411.jpg
豚バラと野菜いろいろ
気休めに野菜を多くしてみました。
d0144092_17585038.jpg
塩ホルモン
d0144092_17585651.jpg
ふわふわ焼
なるべくカロリーを押えようと思いレモン醤油で食べるスジねぎ玉を注文したら品切れだったので、山芋たっぷりのふわふわ焼きに。食べ終わる頃に、ふわふわ焼きに明石風って言うのがあるのに気づきました。あーん、ショック!
d0144092_1984482.jpg
左から中華の麗人酒家・御座屋・インドカレーのアラジンと続いてます。沼津のプチインターナショナル通りです(笑)

d0144092_181891.jpg
もんじゃの種類も多いし、博多の焼ラーメン風の「とんちゃんそば」なんてのもありました。こういうお店は大勢でわいわいやるのがいいですねー。
私達は最後のお好み焼きのソース&マヨネーズで少々胃もたれ。(これでもマヨネーズは少なめにしてもらったんです。)最近ますます、こってり系がダメになっちゃいました(悲)。

ホロ酔い気分で、蛇松緑道を歩きながら沼津港経由で帰りました。
d0144092_18423046.jpg
往復約3時間のウォーキング。頑張りました!
何歩歩いたか、ipodの歩数計でチェックしようと思ったら電池が切れてました。ガックシ!

御座屋
住所:沼津市高島町28-3
電話:055-921-5257
営業時間:11:00~24:00 ランチ 11:00~14:00
定休日:火曜 *第2 火曜・水曜
駐車場 露木パーキングご利用の方に1h駐車場券発行
席数 52席 (うち 座敷48席、 カウンター4席)
[PR]
by haru-ajisan | 2010-05-30 23:01 | :沼津 | Comments(2)
一日目のホテルは、旅上手のmimiさんの所で見ていたドーミーイン博多祇園にしました。
ソウルを中心にさまざまな所に旅をしているmimiさんは、超高級ホテルからビジネスホテルまで旅の目的によってうまーく使いこなしている旅の達人なのです!

福岡って空港からのアクセスがすごくよくて、このホテルのある祇園駅も福岡空港から地下鉄でたったの3つなんですよ~。ホテルも駅から1分と言う近さ。中州の繁華街にも近いしとっても便利でした。
d0144092_19525420.jpg
部屋はホテルの9.10Fに設定されたコンフォートツインルームにしました。
ここの部屋、入口とベッドルームの間に引き戸の扉がついているんです。ベッドルームだけだからなくてもいいんだけど、この扉ひとつあるだけで安心感と言うかなんとなく落ち着くから不思議。
ツインの部屋は1種類しかないと思うんだけど、25㎡ありけっこう広かったです。
d0144092_19541083.jpg
部屋は右側にTVやデスクコーナー。ビジネスホテルなのに椅子もちゃんと二つありました。
ゴミ箱もふたつ。博多も沼津式か?(燃えるごみとビニールごみ)。
d0144092_1954341.jpg
反対側がベッド。
シモンズ社製のベッドにテンピュールの低反発枕の最強コンビ!ベッドはセミダブルだったので、体のデカイ私達でもゆったり。
d0144092_195326.jpg
アメニティーは普通でしがた、冷蔵庫にミネラルウォーターが2本入っていました。スリッパは使い捨てではないみたいだけど、ビニールのものよりはいいかな(もしかして洗えるスリッパかも。)
d0144092_1953816.jpg
天然温泉の大浴場があるので、部屋はシャワーブースのみです。ポーラのちょっとよさげなシャンプー&リンス。タオルとパジャマがスタイリッシュなカゴにinされてました。
d0144092_19531466.jpg
世界の亀山がしっかりと主張していましたよ(笑)。電話はJACOB JENSENというオサレぶり。そして、メーカーはチェックし忘れましたが、空気清浄機付の加湿器完備なんです。
d0144092_19532157.jpg
このホテルは全室禁煙なんだけど、その代わりに各階に喫煙ルームが設置されているんです。入るとキラキラと光りながら滝の様に流れるオブジェにTVもついていました。
廊下に置いてある新聞は、読みたい人だけが持っていくシステム。ここも朝日新聞。
d0144092_19533198.jpg
2階にある大浴場は、入る前とロッカーキーと暗証番号を打つタイプでセキュリティーもばっちり。
ビジネスHだし、女風呂はそんなに広くないのかと思っていらけっこうな広さでした。
シャンプー&リンスが資生堂TSUBAKIってすごい。
普通「アロエシャンプー」とか多いのに、こういうちょっとした所が高ポイントです。
足裏を刺激するコーナーもあったり、サウナに露天風呂にと至れり尽くせりのお風呂でした。
せっかくだから翌日朝食後に入ろうと思っていたけど、ものすごい人だったので諦めました。
天然温泉だもの、何度も入りたいですよね~。

d0144092_1954162.jpg
朝食もお風呂と一緒の2階です。
入るとすぐに和食コーナーがあって、そのままずっと和食で・・・あれ?ここは洋食はなかったっけ?と思いながらお盆いっぱいにとり、振り返ったら洋食コーナーがしっかりとあるじゃありませんか。
d0144092_19544131.jpg
ふぇ、私とした事が・・・
パンの気分だったのに~。
d0144092_19542488.jpg
でもおかげで、地元の食材にもありつけました。
明太子や高菜やいかやシラス等から、自分で好きなものをのっけて作る「博多うまか丼」
d0144092_19542994.jpg
がめ煮は筑前煮みたいなものでしょうか。焼鮭は全国共通ですね~。
お料理は品目が多くて種類も豊富だから、食べ過ぎに注意ですね。


私もmimiさん同様、「ドーミーイン」っていうとサラリーマン御用達みたいな印象があったけど、実際泊まってみたら至れり尽くせりでかなり気に入ってしまいました。
去年夫が泊まった、クレガ天神もスタイリッシュでよかったそうですが、大浴場付きという事でこちらの方が良かったようです。
でね、大浴場の何が良いかって、ゆったりとしたお風呂に入れるのもいいんだけど、館内をリラックスした格好で歩けるのが楽なんですよー。ほら、旅館の浴衣みたいにね。
いくらビジホだからって最初は抵抗があったけど、みんなパジャマ着てるから全然気にならないんです。あー、こう言うの楽チンでいいな~。
それにしても、最近のビジネスホテルはコスパ高いですね。
これじゃぁ、下手なシティホテルに泊まるより全然満足度が高いですよ。
ドーミーイングループ、侮れませんな~。

2日目の、櫛田神社と博多の街ぶらりに続く・・・
[PR]
by haru-ajisan | 2010-05-29 19:55 | :九州 | Comments(2)
昨日(27日)は、我が家の姫の9回目のお誕生日♪
d0144092_19461852.jpg
少し前の事なんだけど、事務所の前で義母が抱っこしていたところから無理やり飛び降り爪を剥がして血だらけになってしまった姫。しばらくびっこを引いていたのが多少良くなってきたかと思っていたら、今度は病院でもらった塗り薬を全部舐めて大腸炎になってしまい踏んだり蹴ったり。
でも今は数日経ってだいぶ良くなってきたのでご安心を~。
d0144092_19462338.jpg
そんなおてんばアラフィフ(シックスか?)ウチのわんこにと、那須に住むスーパーウーマンのスナちゃんがわんこのクッキーを送ってきてくれました。
数年前に東京から那須に引っ越して、去年チャイと言うかわいい犬を飼い始めたな~と思ったら、もう犬のおやつのショップを始めちゃうなんて、やっぱりスナちゃんはすごい!尊敬します!!
d0144092_19462889.jpg
プレーン・米粉・ヨーグルト・りんごとあって、それぞれにわんこの形だったりりんごだったり・・・
芸が細かい!
うちの姫は飼い主に似ず食の細い犬で、決められたもの(決めている訳でもないんだけど)意外絶対に食べません。もちろん人間の食べているものも他の犬が食べている犬のおやつも欲しがらないし、あげても食べないんです。
なのでスナちゃんのクッキーも、どうかな~。と思っていたら、最初は敬遠していたものの数日してから喜んで食べるようになりました。犬でもやっぱり美味しいものはわかるんですね♪
d0144092_19463375.jpg
犬のおやつと一緒に人間のおやつも!ZAFE SOZOのお菓子とコーヒーもいただいちゃいました。このクッキー、旨っ!
d0144092_19463897.jpg
チョコレートケーキの濃厚な事!

わんこのおやつといってもすごくこだわっていて、地元那須の食材をメインに使った体に優しいクッキーなんです。犬だって人間と同じように自然素材のものを食べた方が体にいいってきまってますよね。
私もちょこっと味見をしてみましたが、食材の持つ甘味がふぁ~っと口に広がってなかなかのお味。砂糖もバターも使ってないから、もしかして人間用のダイエット食になるのでは?なーんて思ったりして(笑)
まあ、私がダイエット食として食べるかどうかは別として、ペットにも安心なものをあげたいと思っている方はいかがですか~?♪

Brown Dog Company

[PR]
by haru-ajisan | 2010-05-28 20:21 | 今日のわんこ | Comments(4)
二日目は博多駅近くのWITH THE STYLE FUKUOKAに宿泊。思っていた以上に居心地の良いホテルでした!チェックインした時点で6時半を過ぎていたので、部屋でビールを一杯飲んでから昼間予約した居酒屋さんにGO!
d0144092_16564563.jpg
お店の名前は「海物 本店」。話に聞くと、今博多では看板の無い居酒屋さんが流行っていて、ここはその元祖だとか。

携帯の地図があるからと高をくくっていたけれど、看板が無いって言うのは本当に分かりづらいですね。通りからだと勝手口の方が目立っていました。と言っても、それが海物の勝手口とも分からず建物を回ってみたら、駐車場の奥に入り口があったので覗いてみたら店員さんがいたので、「このお店はうみものですか?」とたずねたら「かいぶつです」との返事。
音読みだったんですね(笑)。

「予約していた綾小路です」と言って席につきました。(違うか!)
d0144092_16565322.jpg
とりあえずビール(夫は焼酎)と鯨のさえずり・山芋じゅんさい・トマトときゅうりを注文。
鯨のさえずりは舌の部位なんですが、こんなに厚いの初めて食べました。これって舌先の方なんでしょうかね~。脂は甘くてベーコンよりもさっぱりしていて、旨みがギューッっとつまってます。
d0144092_16565935.jpg
トマトときゅうり
d0144092_1657555.jpg
山芋じゅんさい
食材そのものが良いようで、シンプルなものでも十分美味しい!
d0144092_16571245.jpg
干し柿とクリームチーズの白和え
白胡麻の風味の効いたほんのり甘いまったりとした味が意外とクセになりそう。焼酎にも合うー!
d0144092_16571959.jpg
和牛ホルモン焼
塩味のホルモン焼きです。ホルモンから出汁が染み出てうまー!!
d0144092_16572427.jpg
残った出汁でなんと焼きそばです。ホルモンの出汁を凝縮させた麺だから水分を吸ってボソボソしているんだけど、そこが又お酒のつまみとしていいんです。こんなに飲ませてどうするつもりーっ?!もぅ、どんんだけー?!

ホルモンのプルプルした所って脂だと思っていました。だって焼肉でホルモンを焼くと、そこだけ炎が強くなるでしょ?まさかコラーゲンだったとは!これはモツラー宣言するしかありませんね。
d0144092_16573022.jpg
牛の血管焼きかな?夫は喜んでいたけど、私はよくわかりませんでした。ミノみたいにコリコリとした食感。
d0144092_16573647.jpg
ここまで食べてけっこう満腹だったけど、最後に食べようと思っていた海中の姉妹店である池田商店の餃子も注文しました。
餃子自体もおいしいけれど、スープが美味しい。
これにちゃんぽんやソーメンも入れられるみたいだったけど、さすがに無理でした。残念!

でね。上の写真2枚に写っている唐辛子味噌が美味しいんですよー。かんずりみたいな感じなんだけど・・・ゆず胡椒よりこっちの方が癖がなくて好きです。
d0144092_16574223.jpg
メニューはかなり多いです。
鯨のさえずりからしても、海鮮のお刺身なんかもいいのを出してくれそう~。d0144092_16574825.jpg
店内はウッディーな雰囲気の居酒屋さんだけど、料理の質はけっこう良いのではないでしょうか。

海物(かいぶつ) 本店
住所: 福岡県福岡市博多区博多駅南3-8-3
TEL: 092-441-8957
営業時間: 18:00-24:00
定休日:火曜日
駐車場:無
[PR]
by haru-ajisan | 2010-05-28 16:39 | :九州 | Comments(0)
ホテルでチェックアウト後に、ホテル近くの櫛田神社に行きました。
d0144092_151527100.jpg
ここは博多の総鎮守で商売繁盛や不老長寿の神様だそうです。
街中にあるせいか小さい神社だと思っていたら、中はけっこうな広さでした。
d0144092_1515331.jpg
7月に行われる祇園山笠は、この神社に奉納されるお祭りで、フィナーレの追山はこの神社の境内からスタートするのだとか。ちょうど開催中だった博多どんたく(5月3日4日開催)祭囃子一行もここから出発するしきたりになっているんだそうです。
d0144092_15153869.jpg
ちょっとー、手首太すぎやしませんかー?夫の手じゃありませんよ。私ですよ、私です!
ゆるゆるだった時計のベルトがくい込むようになってしまいました(涙)
d0144092_15154451.jpg
デカ!毎年7月1日に公開した飾り山笠を次の年の山笠の前まで展示しているそうです。
d0144092_15154938.jpg
力士達が力自慢で持ち上げた石を奉納した力石。
d0144092_15155564.jpg
朝青龍に曙、双葉山に若貴兄弟の力石もありました。
d0144092_15151915.jpg
中州やキャナルシティからも近いし、買い物に疲れたら気分転換に寄るのもいいと思います。

櫛田神社周辺をぶらぶら
d0144092_1516039.jpg
こんな所にも山笠が飾られていましたよー。
d0144092_1516588.jpg
「かよさぁぁぁ~ん」の現場。
d0144092_15161088.jpg
博多のマンホール その1

柳川川下りへ続く・・・
[PR]
by haru-ajisan | 2010-05-28 15:35 | :九州 | Comments(0)

緑の宝石

友達から家庭菜園で作ったグリンピースをもらいました。
さっそく茹でて一粒つまんでみたら、甘くてうま~♪
今年は大好きな豆類の中でも特にグリンピースがお気に入りです。
d0144092_1644699.jpg
すり鉢で荒めに摺って使います。
前にも書いたと思うけど、松本の「陶片木」で買ったすり鉢は、胡麻やスパイス類はもちろんの事、こんな風にちょっとした食材を摺るのに重宝しています。
溝がないから全部取れて、洗うのも楽チン♪
d0144092_16425655.jpg
荒くつぶして、↓のペーストを少し加えてディップにしました。
豆好きにはたまりませんな~
d0144092_1643198.jpg
グリンピースのスープ、豆乳カプチーノ仕立て
d0144092_1643634.jpg
今シーズン2度目の豆ご飯は、雑穀米に混ぜて炊きました。
見た目がどんなに悪くなろうと、私は豆と一緒に炊き込む派です!!!
[PR]
by haru-ajisan | 2010-05-26 19:44 | るる姉食堂 | Comments(4)
d0144092_10523595.jpg
太宰府天満宮
学問の神様として知られている菅原道真公を祀った神社です。

d0144092_10524196.jpg
牛を撫で撫で・・・
d0144092_10524639.jpg
一枚岩で作られた手水鉢は泳げそうな位の大きさでした。博多の豪商の奉納だそうです。
d0144092_10525169.jpg
本殿
d0144092_10525524.jpg
天神様のお使いで幸運を運んできてくれると伝えられている、鷽(うそ)のおみくじ。
d0144092_10525928.jpg
羽ばたけ!幸せの青い鳥。
d0144092_1053453.jpg
サッカーワールドカップ日本代表を応援すると言う意味でサムライブルーのおみくじが限定で出ていました。

d0144092_10531617.jpg
さーて、参拝も終わった事だしお楽しみのおやつタイム♪
本殿裏手にある、「お石茶屋」が風情があっていいよ~。と聞いていたので行ってみたら遅かったようですでに閉まってました(涙)
d0144092_10532192.jpg
しかたなく参道に戻り、その中のお店で焼き立てを買いました。
大宰府名物の「梅が枝餅」と言って、あんこを薄いお餅の生地で包んで焼いたもの。美味しかったです!

この後、時間があれば九州国立博物館に寄りたかったけれど、夕方5時を過ぎていたのでホテルのある博多に戻りました。

看板の無い居酒屋「海物 本店」に続く・・・
[PR]
by haru-ajisan | 2010-05-26 18:35 | :九州 | Comments(0)
柳川の名物と言ったら、ズバリ柳川鍋・・・ではなくて、鰻の蒸篭蒸しなんですって!
柳川鍋と柳川ってまったく関係がないんですね。そういえば、柳川鍋は東京の下町の名物ですよね~。なんでなんで?どじょうとささがきゴボウが柳みたいだから?
d0144092_10511083.jpg
当初は川よしとというお店に行くつもりでいたけれど、川下りの下船場からは少し離れた所にあって歩いていくまでお腹がもたなさそうだったので近場で食べる事に。お祭り会場の通りをてくてく歩いていると、皿屋 福柳さんというお店が風情があっていい感じだったので入ってみました。

待つ事十分位。自分達の順番が来たので、店員さんの後をついていくと
d0144092_10515232.jpg
様々な骨董品や民芸品が飾られた土間を進み、
d0144092_10513588.jpg
中庭の見える畳の小上りコーナーを進み、
d0144092_10511678.jpg
通された部屋は、吹き抜けに大きな梁とステンドグラスが印象的な空間でした。
d0144092_1051212.jpg
オーナーさんの趣味なんでしょうか、暖炉があったり置いてある家具もお洒落で落ち着くー。

d0144092_10512664.jpg
名物の鰻の蒸篭蒸し
関西風+ごはんと一緒に蒸す。って感じかな?
タレは甘めだったけど、コテコテの甘いタレを想像していただけに思っていたよりあっさりでした。

そして、夫がメニューからへんなものを注文しましたよ~
d0144092_10513037.jpg
むつごろうの佃煮です。
"絶対不味いよ”って話していたんですけどね。想像通り、と言うか想像以上にゆるくて泥臭かったです(笑)。

皿屋 福柳 HP
住所:福岡県柳川市沖端町29-1
電話:0944-72-2404
営業:11:30~19:00
定休:木曜(祭日の時は変更)

太宰府天満宮に続く・・・

[PR]
by haru-ajisan | 2010-05-26 18:31 | :九州 | Comments(0)
2日目は、柳川下りと太宰府天満宮へ。
西鉄で福岡(天神)~柳川~大宰府~福岡(天神)の往復乗車券と柳川川下りの乗船券がセットになった大宰府柳川往復きっぷを購入。
西鉄福岡(天神)駅だから西鉄なのに、地下鉄で博多駅まで行っちゃって又逆戻り!
福岡の街は地下鉄と西鉄に分かれているので、乗換えがちょっと不便です。
d0144092_10482228.jpg
柳川駅からは専用のマイクロバスで川下りの乗船場まで連れて行ってくれました。どんこ船に揺られながらのんびりとした船下りの始まりです
d0144092_10483978.jpg
川下りとなっているけれど、実際は生活用水のために掘った掘割を下るので掘り下りです。
この日は、結婚式を挙げる花嫁さんと花婿さんを乗せた船が通ったから、(花嫁さんの文金高島田が橋に激突しないように)水位を下げてあるといっていました。
d0144092_1048487.jpg
赤レンガの並倉。水面に移ったここは今も味噌やなまこ壁や場所ごとにひっそりと咲く花々が風情あってすてきです。
d0144092_1330418.jpg
途中にビールやジュースを売る売店が2ヶ所。トイレが心配で飲めず。(-_-;)
d0144092_10485338.jpg
コースの途中には大小11ヶ所の橋がかかっています。中には船の巾ギリギリの細い所や船に這いつくばらないといけないような低い橋もありました。船頭さんが腰を屈めないと通れない低い橋ばかりで、長い橋を通る時は竿の変わりに天井についているロープを手繰り寄せながら進めていました。かなりの重労働ですよね。
d0144092_10485786.jpg
70分という長丁場だったけど、たまには日常を忘れのんびりとした時間をすごすのもいいものですねー。

d0144092_10595268.jpg
そして、着いた先では柳川市沖端水天宮祭 をやっていました。
d0144092_1049255.jpg
川に浮かぶ舟舞台で子供達の演奏するお囃子の音色が町中に響き渡っていました。
d0144092_10491182.jpg
屋台なんかを冷やかしつつ裏道を散策しながら北原白秋の生家へ行きました。白秋の家は造り酒屋だったそうですが、白秋が10代の頃に火災で焼失してしまったのだそうです。
d0144092_10545897.jpg
白秋ゆかりのノートや文学書が沢山展示されていました。
復元された生家の奥には別棟の書斎があり、さらに奥に行くと北原白秋記念館があり、白秋の生涯のほか、柳川の歴史等も紹介しています。

柳川観光協会HP

ランチの鰻の蒸篭蒸しに続く・・・
[PR]
by haru-ajisan | 2010-05-25 13:20 | :九州 | Comments(0)
オンラインの古本屋さん、WEEKEND BOOKSさんが実店舗をOPENする事になり、新しい店舗のお披露目会に行ってきました。

d0144092_16565058.jpg
ちょっと早めに行ったので、みんなが集まる前に写真撮影!
d0144092_16565737.jpg
おっとりしたオーナーさんらしい、大人でちょっとガーリーな古本屋さんです。
本のセレクトはもちろん、置いてある家具やしつらえも素敵なんですよ~。
d0144092_1657147.jpg
奥にはギャラリーコーナーも!
d0144092_1657634.jpg
便箋やスタンプetcに、これまたグッと渋いセレクトのCDなんかも扱っています。
d0144092_16571671.jpg
お料理担当の「makani cafe」fuuちゃんの補佐を努めさせていただきました。
d0144092_1657112.jpg
「junkobo」nabejunさんのパンとidejunさんの焼き菓子。(お菓子が見えなくてごみん・・・)
d0144092_16572057.jpg
設計を手がけたHAPTIC HOUSEの奥さまのブラウニーとブラマンジェ。
d0144092_16572956.jpg
irodoriさんの贅沢なホールケーキ♪
d0144092_16573316.jpg
お店のメイキングの上映会

d0144092_1657422.jpg
明治乳業さん、CMモデルにいかがですか?

d0144092_16573758.jpg

WEEKEND BOOKS 5月27日(木)OPEN!!
静岡県沼津市大岡509-1
055-951-4102
10:00~16:00
土曜定休(29(土)は営業するそうです。)

今日の胸キュン♪
[PR]
by haru-ajisan | 2010-05-24 17:59 | 沼津+イベント | Comments(10)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪     instagramとかぶりぎみ


by るる
カレンダー