<   2010年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

d0144092_18134325.jpg
友達に開運堂の「白鳥の湖」をもらいました。
渋めの箱の中は、一枚ずつ包まれた落雁のようなホロホロとしたクッキーが入っています。
ほんのりシナモンがきいてとっても優しい味。

d0144092_18135481.jpg
開運堂のHPを見たら、「幸福のお菓子」と書いてありました。
心だけは乙女度120%の今の私にピッタリじゃない?あーん、幸せ♪
小さな白鳥のシールも可愛いです。
[PR]
by haru-ajisan | 2010-03-31 18:28 | 全国美味通信 | Comments(4)
久々に好みの味のお蕎麦屋さんを見つけました。
東名インター近くの宅地造成で新しく出来た住宅街の中にあるんですが、ウチのナビ古すぎて道が載ってません~(涙)
第二東名や駿河湾環状道路が出来て、この辺もすっかり分りにくくなってしまいました。

d0144092_18355474.jpg
今回はそろそろ終わりを迎える鴨汁蕎麦注文しました。夫はもりの細挽きと粗挽きを1枚ずつ注文。

d0144092_1752373.jpg
おー、この瑞々しさは二八でしょうか。
細挽きの時はさほど感じられなかった風味が粗挽きはかなり強くて、喉越しもかなり良いです。
(蕎麦通でもないのに、表現が上から目線でごめんなさい。ボキャブラ低すぎですね。)
鰹出汁をベースにした汁は少し辛めの東京風(?)この辺は比較的甘めのつゆが多くて、そんな人の為にもりは好みで「甘口」も選べるようになっていました。

d0144092_1752811.jpg
桜海老や野菜の天ぷらやそばがきあんこ等もありました。

実は、今まで一番のお気に入りだったお蕎麦屋さんの味が変わったって言うか、雑になったって言うか・・・人気に溺れるような人にも見えないし、精神的に辛い事でもあったのかなぁ。とちょっと心配。お蕎麦みたいにシンプルな味って、少しの違いで印象が変わっちゃいますよね。

d0144092_17521310.jpg
混んでいたので店内の写真は撮ってこなかったけれど、店内は吹き抜けになっていてテーブルセットは流木家具で、全体的にウッディな雰囲気。普通の住宅のように玄関で靴を脱いであがるようになっていました。

この日は、オープンハウスでもやっていたのか、スーツ姿の営業マン風の人達が店内を出たり入ったりしていました。店内を覗いた営業マンと目が合っちゃったりしてなにげに鬱陶しく感じていたら、帰る時にと女将さんが「バタバタしていてすみませんでした。」と声を掛けて下さいました。
そうそう、この一声が大切ですよね~。
単純な私はそれだけでお店の高感度が200%UP!(最近、無愛想なお店が多いからね。)
今度は、天ぷらや炊き込みご飯付の「おもだか膳」(1.500円)を注文してみようと思います。

石碾 おもだか参考HP
住所: 沼津市岡宮893-4
電話: 055-922-2867
営業時間:11:30〜14:30/17:30~20:30(夜は予約のみ)
定休日:火曜日(祝日の火曜日は営業し翌日休み)
P:有
*テーブル4名×1 2名×2 カウンター6名 小上がり座敷4名
[PR]
by haru-ajisan | 2010-03-30 19:11 |  :沼津 | Comments(4)

パジョでミッチョ♪

d0144092_17281436.jpg
トンカラ後に友人宅へ移動し、ミスターイタリアンの称号を持つH氏のお料理を堪能!
d0144092_16421989.jpg
ホタルイカとキャベツのぺペロンチーノ
d0144092_16422389.jpg
サーモンとほうれん草のキッシュ
d0144092_16422876.jpg
シンプルリゾット
d0144092_16423280.jpg
海老とアスパラのトマトソーススパゲティ
d0144092_16423641.jpg
海老とマンゴーのサラダ

朝9時半から夜の7時近くまで・・・本当に、飽きないよねーっ♪
[PR]
by haru-ajisan | 2010-03-29 17:22 | ならいごと | Comments(2)

雪ですよ~

d0144092_1744327.jpg
金目鯛と菜の花のスパゲッティ 

もうすぐ4月だって言うのに驚きです。
[PR]
by haru-ajisan | 2010-03-29 17:08 | るる姉食堂 | Comments(0)
d0144092_20132549.jpg
渋々行ったはずの珈琲バンにはまってしまい2週連続で行っちゃいました。
*バンの「バ」は”波”ですが、「ン」にあたる漢字が変換されません。

バンといえば沼津を代表する正統派喫茶店。
昭和バブル時代に青春を送った地元民なら一度は行ったはずです。
いつの間にか平成cafeブームのおかげで、若作りという逆背伸びをしたい年頃の人間からは忘れ去られていましたが、久々に行ってみたらインテリアやメニューもまったく当時のままでした。

注文したコーヒーフロートひとつとっても、業務用の甘いアイスコーヒーが懐かしくて懐かしくて・・・
そしてその甘いアイスコーヒーとアイスとクラッシュアイスとのコラボレーション!口の中でジャリジャリいう感覚・・・あぁ、たまらなく美味しい!

サラダにかかったオレンジのドレッシングも健在でした。もちろん、ホットサンドも^^
「海老ピラフ」が「エビチリピラフ」にバージョンアップされていたのが残念でしたが、
メニューを見たらランチなんかもけっこうお得感がありそうでしたよ。

今回行ったバンは、数ヶ月前に香貫の「三樹」跡地に出来た「バン」です。
店内は年齢層は高いものの、中には二十代位のカップルなんかもいたりしてほぼ満席状態でした。
平成オサレガール達にも是非行ってもらいたい。
cafeにはない良さが発見できるかもしれませんよ~
[PR]
by haru-ajisan | 2010-03-27 20:13 |  :沼津 | Comments(2)
先週に引き続き、友人と野菜の買出し&ひらい精肉店まで。
ひらい精肉店は若かりし頃に友達と食べていた思い出のお肉屋さん。
あれから四半世紀もの長~い歳月の間にすっかり忘れていたけど、okamoo師匠のblogで思い出して、それからたまーに買いに行っています。
d0144092_1929513.jpg
先週久々に買ったコロッケ(65円)でコロッケサンドにして食べたら、すっごく美味しくて又今日も買ってきました♪家で作る手作りコロッケも美味しいけど、ラードで揚げたコロッケはまったく別の美味しさがありますよね~

d0144092_19292340.jpg
ひらい精肉店は、伊豆牛を育てている「ひらい牧場の」直営店だそうです。
牛テールが美味しそうだったのでテールシチューにしようと思っていたけど、夫の希望で韓国風テールスープに変更。一度煮込んで冷蔵庫で寝かしたら、牛テールと野菜から出汁がでて韓国風のシンプルな味からは程遠くなっちゃったけど、これが又まろやかで美味しい~(自画自賛!)
d0144092_1929293.jpg
せっかくなので韓国風にカクテキもセットにしました。
d0144092_19293418.jpg
お肉のホロホロ度分りますか~?
d0144092_1929395.jpg
ブランド牛って、伊豆牛にあしたか牛に、ふじやま牛に・・・頭に浮かぶだけでも、この近辺で3種もあります。
日本全国で何種類くらいあるんでしょうね~

ひらい精肉店
住所:静岡県伊豆の国市大仁524-2
電話:0558-76-0298
定休日:水曜日
[PR]
by haru-ajisan | 2010-03-27 20:09 |  :伊豆・田方 | Comments(6)

香港2009 

by haru-ajisan | 2010-03-26 17:02 |  :香港 | Comments(0)

事務所で

d0144092_1354880.jpg
仕事の邪魔してまーす♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
年度末でただでさえ忙しいっていうのに、前からやろうと思っていたblogの旅行カテゴリの整理なんちゅーものを始めてしまいました。あぁ、私、給料ドロボウ・・・
さしあたって、とっくに終わったと思われていた香港記事が完成しました。
見直しはしない主義なので、あまりにも変てこな箇所がありましたら、遠慮なくご指摘お願い申し上げます。
[PR]
by haru-ajisan | 2010-03-25 17:06 | 今日のわんこ | Comments(0)
d0144092_1574214.jpg
ネットや香港通の間で人気のあったジェニーベーカリー(HP)のクッキーを買ってきました。
丸い缶に隙間なくびっしり入れる技術も相当なもの。(左の隙間はつまんだ後(..*) ポッ)

d0144092_1575232.jpg
胡麻にチョコチップにナッツやドライフルーツなど8種類入ってます。
最近の日本の美味しすぎるクッキーと比べると、この素朴な味が逆に新鮮で美味しい!
サクサクッと後味も軽いので、ひとつふたつ・・・みっつよっつ・・・いつつむっつ・・・・とエンドレスになっちゃう~

d0144092_1575814.jpg
かわいいテディベアーのイラストはイギリス領のなごりでしょうか。季節によってデザインが変わるようです。

d0144092_158477.jpg
午後には品切れになってしまうほど大人気のお店だと聞いていたので期待して行ったら、お菓子屋さんとは思えないような飾り気もない質素なお店でした。
しかもこのお店も含めて、2階はほとんどが1坪ショップのような小さなお店ばかり。

d0144092_15261415.jpg
パイナップルジャムをパイ生地で巻いたパイナップルロールも人気と聞いていたけど、さすがに持ち帰りを考えるとクッキー2缶が精一杯です。いや、次回は4缶くらいいけそう。ガンバロウ!

d0144092_15235692.jpg
尖沙咀店は私が両替を間違えた重慶マンションの2階にあります。
SASA横のエレベーターを上ると1坪ショップのような小さなお店がズラーっと並んでいるので、そのまま突き進むと突き当りの左の先の方に見えてきます。

香港滞在中の間に、何人かの香港人がこの缶を持ち歩いていたのを見ました。
観光客ばかりでなく地元の人たちも贈り物に重宝しているようでした。
[PR]
by haru-ajisan | 2010-03-25 17:02 |  :香港 | Comments(0)
エッグタルトといえば、香港島の泰昌餅家が有名らしいけど、そこまで行く余裕もないし・・・。と思っていたら、ホテルの近くのパン屋さんでも売っていました。
飲茶を食べた利苑酒家(Lei Garden Restaurant)尖沙咀東店と同じビルの1階にある君蘭餅店というお店です。

d0144092_14281517.jpg
あまりの安さに試食用と自宅用に4つも買っちゃった。
いくらだっけ?と今旅の家計簿を見たら、エッグタルトを4個とパイナップルパンを1個買って、合計が14HKDって書いてあるんだけど、日本円で合計170円にも満たない金額って事?ホントかな~

黄色と白があって、白はココナツ??かと思っていたら白身バージョンなんです。面白い!
d0144092_14282566.jpg
黄身バージョンは、日本で食べるエッグタルトより甘さ控えめ。
温めると玉子独特のにおいが・・・う~ん、食べなれているせいか、日本のものの方が美味しい感じ。

d0144092_14282079.jpg
まったく期待していなかった白身バージョンの方がいけてる!

d0144092_14283047.jpg
パイナップルパンが大人気だって言うから買ってみたけど、甘さ控えめのただのパンでした。

d0144092_14283629.jpg

[PR]
by haru-ajisan | 2010-03-25 17:02 |  :香港 | Comments(2)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪


by るる