<   2009年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ソウル記事作りました。

今日仕事で東名インターの近くまで行ったら、県外ナンバーの車が沢山走っていました。
お休みの方も多そうですね。
ウチは、2日(土)の午後からの4.5連休です。
もうすぐお休みだ~!

3年分位の旅行の写真が全部消えちゃったと思ったら、以前ソウルに行った時の写真が一部残っていました。
去年からのウォン安で、GWに韓国に行かれる方も多いんじゃないかな~と思い、
少しだけ旅行記と言うか食日記を作ってみました。
よろしかったら参考にしてください。
その他の最近の楽しい行事の事は合間を見ながらボチボチと更新しますのでよろしく。

*ソウル旅行記をまとめてみる場合はこちらから。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-04-30 23:37 | 日々のくらし
d0144092_21263928.jpg
OPENしたてにわざわざ行かなくてもいいかな~と思っていたけれど、岩崎有加さんのアレンジメントは今じゃなきゃ見れないもんね。と言うわけで、26日にオープンしたばかりのターブル ドゥ クドウさんへ行ってきました。

d0144092_21264471.jpg
地元には珍しいスタイリッシュなビルの1階。
入り口を入ると目の前に現れる超大作のお花が私達をお出迎え!
せっかく写真を撮らせてもらったのに、逆光の設定が上手に出来なくてただの影になってしまいました。あ~ガッカリ・・・
こちらは正面奥の壁に飾られたアレンジ。この色合い好きだな~

d0144092_2126501.jpg

お料理はアミューズに、前菜・メイン・デザートをプリフィクスで選べるコースをいただきました。
これにカフェがついて3.000円です。
前菜に選んだのは、回りがパイ生地になったパテ・ド・カンパーニュ。
風味もいいし、ピスタチオ等のナッツ類の食感がアクセントになってとても美味しかったです。

d0144092_21265525.jpg

メインは本日のお魚料理で、手なんとか鯛のポワレ スープ仕立てのグリンピース添え。
と言った感じでしょうか。名前を忘れちゃったので勘弁してください。
ふっくら焼きあがった鯛は塩がほどよい具合に効いていてお豆とのバランスが良い感じ。
友達の豚肉も柔らかくてジューシーでした。

d0144092_2127179.jpg

デザートはフォンダンショコラをチョイス。
コーヒーと共に美味しくいただきました。

d0144092_2127817.jpg
大きな扉の奥は黒がメインのシックな雰囲気。
天井も高いし南側が一面の窓ガラスなので、開放感があって気持ちの良い空間でした。

d0144092_21271528.jpg

la table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ) HP
住所:三島市文教町1-9-11
TEL:055-941-5678
営業時間:11:00~13:30(LO)
       18:00~21:00(LO)
定休日:日曜日の夜、月曜日
*駐車場はないそうですが、駅周辺に有料駐車場が沢山あります。

■ターブルミディネット【三島市萩】 
[PR]
by haru-ajisan | 2009-04-30 23:01 |  :三島・駿東 | Comments(4)

沼津港あれこれ

高速道路の限定がはじまってから沼津港のお店の問い合わせメールが増えました。
他にも良い観光地はあるのに、わざわざ沼津を選んでくれるなんてありがたい限りです。

お勧めのお店以外に「地元の人の行く店を教えて」って聞かれる事も多いんだけど、
私が思うに地元の人と観光客目線での満足度は違うような気がするんです。
地元の人はあまり行かない様なお店が大人気だったりするのは、
味ばかりでなく雰囲気やシチュエーションなんかも大きいんじゃないかな~
市場関係の知り合いが多いのでコメントし辛い所もあるけど、せっかく遠方から来て下さる皆さんの為におもなお店の特徴を書き出してみたので参考にしてみてくださいね。

沼津港の食堂は、昔からある食堂街と一昨年の秋に移転オープンした沼津魚市場INOの2階、そして今月26日にオープンしたばかりの沼津みなと新鮮館におもなお店が入っています。沼津みなと新鮮館はリサーチ不足なので、それ以外の主なお店を書き出しました。(食堂街に更に何店舗か増えています。22/5/1)
*印は、私が行ったことのあるお店。

沼津港MAP(PDF)

【寿司屋】
古川  鮨文で修行をされた方らしい。比較的新しいお店。
鮨文  港の高級すし屋として有名 
さいとう本店 裏通りにある静かなお店
双葉寿司 沼津港の中でもかなりの老舗。知らない人はいないかも。
たか嶋  双葉寿司の姉妹店。天ぷらもやっています。
魚がし鮨 ネタの大きさではどこのお店より負けません。
かもめ寿司 カウンターだけど安く食べられるみたい。かもめ丸の千本一グループ
すし廻鮮 うお亭 INO2F 回転寿司

ほぼ、上から高級な順番に並べてあります。
たか嶋は奥まった所にあって目立たないし年期の入った建物だけど安くて美味しいお寿司が食べられます。市場の人向けに早朝の寿司セット有り。
首都圏ではすっかり有名な魚がし鮨も他の地域の方からは新鮮なようで喜ばれます。ネタが大きいので話題性があり子供が喜ぶ。
高級感を味わいたいなら古川あたりでしょうか。

【会席料理】
旬彩まきじ*(別の場所に移転予定5/1) 沼津では貴重な手の込んだお料理を出してくれるお店。                
【海鮮料理】
ずう お母さんがひとりで切り盛りしている(ような気がした。)小さなお店。
むすび屋
 小さいお店だけどメニューは豊富。
せきの  〃 ↑と一緒に仲良く2件並んでます。
ふみ野 海鮮中心のお店。小さいけれど種類は豊富。
にし与  海鮮はもちろんトンカツやハンバーグまであります。ボリューム満点。
やま平10人弱のカウンターと小上がりにテーブルが1卓の小さなお店。この狭さが良い!
沼津魚市場食堂* INO2F 魚市場の社員食堂も兼ねている。
磯はる いわし料理専門店
京屋 どんぶり専門店
どんむす どんぶり専門店
梅や うなぎ・海鮮
魚河岸丸天 沼津港一行列の出来る店。おばちゃんたちが恐ろしいほど威勢がいい。
さかなや千本一 広いのでグループなどもよさそう。
かもめ丸 いかにも港っぽい雰囲気。↑の千本一グループ。
しぶき  海鮮バイキング。新しいお店。最近TVによく出てくるようです。

この手のお店はボリューム満点の所が多く、観光客なら満足するのではないかと思います。
順番ではないけれど、下の方は観光客の割合の多いお店です。
私が友達を連れて行くとしたら、小人数ならむすび屋・にし与あたり。

市場関係の人向けに早朝からやっているお店は、
たか嶋・ずう・むすび屋・にし与・せきの・ふみ野等。
魚市場INO2Fにある沼津魚市場食堂は、市場の社員食堂も兼ねています。

【海鮮以外】
名人たかだ屋プレーンの他に、チーズやチョコレートなんてのも有り。テイクアウト専門。
スパーゴ ハンバーグ・洋食の店だけど海鮮ものも多少ある。
トニーズホノルルハワイ料理のお店
博雅亭沼津港唯一のそば屋。富士山の湧き水を使用しているそう。

【番外編(沼津港そば)】
タップルーム*知る人ぞ知る地ビールの人気店。
松福 人気のラーメン屋さん。私はラーメンは好きじゃないので味は分かりません。
恵比*素材にこだわったあんぱん専門店。小振りで美味しい。お土産にいかが?

【お勧めのメニュー・食材】
鯵の干物/生の鯵/生しらす(なければ釜揚げしらす)/とろぼっち(深海魚・冬)/いるか(煮付けか干物)/太刀魚(春先~)/生桜えび(春・秋)/愛鷹割り(沼津割り)焼酎を粉末の静岡茶で割ったもの。etc
【その他のおすすめ】
沼津港大型展望水門びゅうお 富士山や駿河湾が望めます。天気の良い日は是非どうぞ!

【駐車場情報】
市場入り口の信号(千本港町)から南に下るメイン通りの右側と、つきあたりを右折した一帯は早朝以外は無料。つきあたり左側には有料の駐車場もあります。割引券を発行しているお店も多いので確認してみて下さい。
無料・有料共に、土日のお昼時は駐車場待ちの車でごった返しています。

【電車で来られる方】
バスかタクシーか徒歩。タクシーで10分位。歩いて30、40分位だと思います。
なんと日・祝限定の無料シャトルバスもありました。
場所は、駅前のメイン道路をひたすら下っていったつきあがりなので、非常に分かりやすいです。
季節によっては我入道の渡し船も風情があっていいですよ~

いそいで書いたので、リンク先にまとまりがありません。
ほとんどが私の主観ですのであしからず。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-04-28 18:52 |  :沼津 | Comments(11)
4月26日に沼津港に新しい商業モールがオープンします。
その名も、沼津 みなと新鮮館
海鮮を中心にした飲食店や土産物屋さん、JAではスィーツや採れたて野菜も売るようなんです。
土曜日はその中に入っている港食堂さんのOPEN前のお披露目試食会に行きました。
d0144092_19485846.jpg

お店の雰囲気、市場っぽくて良いでしょ~?!
窓の外は内港の風情ある(?)景色が広がっていました。

d0144092_1949596.jpg
私が注文したのは、ピチピチのお刺身がゴロリとのった海鮮ひつまぶし丼(1.500円)。
この店一番のお勧めだそうです!!
最初の一杯は山葵醤油でいただき、2杯目に特製味噌を混ぜてみたら、甘めのお味噌がお刺身と絡まってお醤油の時とはまったく違った風味になりました。美味しい~!
d0144092_19491317.jpg
そして3杯目はだし汁をかけ、海鮮茶漬にしてサラサラっといただきました。
海の幸をひつまぶし風にするなんて斬新でいいんじゃない~?!
d0144092_19492797.jpg
金目鯛の干物定食(1.000円)はふっくらして大きな干物がついています。
d0144092_19492162.jpg
単品の鯵の開きは300円。定食にしても500円なんですよ。
安い~安すぎます!
こちらは開き屋さんの経営なので、こんなにお得な値段で提供できるのでしょうね。
そして驚く事に、ごはんとお味噌汁がセルフでお代わり出来るのです。
これには驚きです!!
d0144092_194942100.jpg

お店の場所は一番北側にあるイートインコーナーの隣です。
干物や採れたて野菜なども販売するようです。d0144092_19495390.jpg
屋内だから雨の日でも大丈夫。
d0144092_19502169.jpg

お店の向かいには、JA南駿とペドノンヌがやっているスイーツのお店は、沼津特産の寿太郎みかんやお茶にほうれん草のアイスなんてのもありました。寿太郎フロマージュと言うチーズケーキもおくみたい。d0144092_1950497.jpg
魚屋さん・お茶屋さん・イカ焼きや立ち飲みコーナーみたいのもありました。
また後日リサーチしてきますね。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-04-27 19:51 |  :沼津 | Comments(0)
こちらもシーズンですね♪
義母が、掘りたて茹でたてのタケノコを買ってきてくれました。

冨士の裾野の山奥でたけのこ山の大地主が、
掘ったばかりのタケノコをドラム缶でガンガン茹でて、バンバン売っているんだそーです。

 姫皮のマリネのカナッペ
d0144092_1725166.jpg

これは先月まごころ市場で買ってきたたけのこなんだけど、
家で茹でた時は、姫皮を細く刻んでマリネにしたり梅肉和えにしたりしています。
今回のマリネは、姫皮と生ハムに細かく刻んだアンチョビ・塩・白コショウ・オリーブオイルをまぜ
て、刻んだイタリアンパセリとスライサーでけずったパルメザンチーズをちらしてみました。
白ワインに合いますわよ~オクサマ♪

 タケノコのエビ塩揚げ
d0144092_1734591.jpg

エビ塩とは乾燥桜えびをすり鉢で摺って塩と混ぜたもの。
また桜えびです(笑)

d0144092_17413578.jpg
そのエビ塩を、片栗粉をつけて揚げたタケノコにまぶすだけです。
超簡単!
エビ塩はなめるとかっぱえびせんの味がします。
チャーハンや塩ラーメンなんかに混ぜるとジャンキーな味わいになるとかならないとか。。。

d0144092_18194418.jpg
どっかで見た事ある写真・・・似ているけどちょっと違います。
具は確か、タケノコ・のびる・コーン・とろけるチーズ。
これに、カレー粉とガラムマサラと塩コショウで味付けした記憶があります。
お子ちゃまが喜びそうなお味でした。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-04-22 18:15 | るる姉食堂 | Comments(8)

桜えびのシーズンです。

d0144092_1583092.jpg

静岡に来たら是非とも食べてもらいたいのが桜えび。もう何度も紹介していますね(笑)
駿河湾に面した由比という所でしか取れません。
桜えび保護の為、春と秋の決まった時期にしか漁獲が許されていない貴重なものなのです。

桜えびには、生桜えび・釜揚げ桜えび・干し桜えびとあります。
写真は生の桜えびで、お刺身でも食べられます。

d0144092_1583827.jpg

一番のおススメは生桜えびを使ったかき揚げ!
干し桜えびのパリッとした食感とは違い、もっちりとしてすごく美味しいです。
三つ葉やねぎ等を入れてもいいけど、出来れば贅沢に海老だけのものを味わってもらいたい。
風味が消えてしまうので天つゆはNG!塩でたべて下さいね。

桜えびの「ひげ」が舌触りが悪くて嫌いだと言う人がいます。
由比の方の高級なお店では、わざわざ「ひげ」を取ったものを提供している所もあるけれど、
実は「ひげ」には発がんを抑える成分が含まれているのだそうなのです。

d0144092_1584470.jpg

桜えびは高いので、天丼なんかは野菜と一緒に揚げた方がお得です(笑)
なんだかあんまり美味しそうに撮れなかったな・・・

釜揚げ桜えびと筍のちらし寿司
桜えびのスパゲティ
[PR]
by haru-ajisan | 2009-04-21 15:36 | るる姉食堂 | Comments(8)
d0144092_12334243.jpg

暗めの照明でダーク雰囲気の店内に、
川沿いに広がった大きな開口から飛び込んでくる新緑がとても素敵!
源兵衛川のせせらぎに時折聞こえる電車の音が哀愁を誘います。
いいな~落ち着くな~

カフェといってもパスタや魚料理がとっても美味しいイタリア料理を提供してくれるお店で、
お料理もすべてオーナーの手作りなんです。
クリエイティブな人って何をやらせてもセンスが良いのが本当に不思議です。

d0144092_12335273.jpg

これからの季節は蛍も見えるんじゃないかな?
ちなみに私は去年の夏の夜に、テラス席からハクビシンを見ました。

dilettante cafe(ディレッタントカフェ)  HP
住所:三島市緑町1-1
電話:055-972-3572
営業時間:12:00〜14:30/18:00~0:00
定休日:火曜
P:2台有

5月全国公開の映画『斜陽』のロケ地にもなってます
そういえば、この映画にも温水さんが出てるんです(笑)。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-04-20 20:20 |  :三島・駿東 | Comments(0)
d0144092_18505182.jpg

三島と言えばここです。大好きなお店のひとつ。
予約をしないで行ったらひとつだけテーブルが空いていた様で通してもらいましたが、
その後にワラワラとお客様たちが入ってきました。
今日注文したのは、前菜・スープ・メインにパンか黒米のついた1.780円のコースです。

 パテ・ド・カンパーニュ
d0144092_18505789.jpg

これが前菜?と思っちゃうほどのボリュームはさすがビストロ!
砂肝の食感とレバーの風味が効いていて、思わず”ワインくださ~い”と叫びたくなります。

 新玉ねぎのスープ
d0144092_18511075.jpg

ひとくち口に入れたら、春の日差しのような柔らか~い甘みが口の中に広がりました。
友達のフォカッチャを少しもらって漬して食べたらもう最高!

 わらさのソテー、春キャベツのソース
d0144092_185134.jpg

ここの魚は沼津港の仲買さんから直接仕入れているので、いつも新鮮でとっても美味しいのです。
もちろんこのわらさも青魚特有の臭みもまったく感じる事はありません。
けっこう脂がのっているはずなんだけど、脂っこさを感じさせない所なんて職人の技なんでしょうね。

これに+120円でドリンクか、+320円~で好みのデザート(ドリンクサービス)がつけられるけど、
お腹がいっぱいでデザートまでたどり着きません!
デザートも食べたい方は、ランチでももう少しボリュームを抑えたコースやプレートセットがあるので
そちらをおススメします。

d0144092_18511571.jpg

広小路の踏切の東側にあるある「なつめクリーニング」の2階です。
4人席×3、2人席×1、カウンター5席位。
オーナーシェフの表の顔(厨房)と裏の顔(blog)のギャップが面白いです。

ビストロgawa  HP
住所:三島市広小路町1-37 2F
電話:055-972-5040
営業時間:11:30〜14:00/18:00~シェフの気分次第
定休日:日曜

こちらも参考に。
ビストロガワ【三島市広小路】  2007年07月31日の記事
[PR]
by haru-ajisan | 2009-04-18 18:52 |  :三島・駿東 | Comments(6)
約5ヶ月ぶりにブラックフォーマル(フレアのワンピース)を着ようとしたら、
背中のファスナーが上がらな~い!

ヨガで鍛えた(つもりの)しなやかな体をひねり汗ダクダクになりながら
やっとの事でファスナーを上げたけど、ウエスト部分に大きな横タックが入り、
膝下15cmのワンピースが、ジャスト膝丈になってしまいました!

幸いジャケットのボタンが閉められたのでタックは隠れたけど、
このままの勢いだと女子高生並みにパ〇ツをチラつかせながら厳粛な場に立ち会う事になりそう。

あぁ、なんて罰当たりな!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
突然ロコモコが食べたくなり挽肉を買ってきたけどレタスを買い忘れたので、
新キャベツとズッキーニのナムルを下に敷いて、韓国風ロコモコにしてみました。
ごはんがないのでロコモコ風ですね。
ハンバーグのソースも、しょうゆ・酒・コチュジャンと片栗粉を使った韓国風♪♪

d0144092_1933751.jpg

飾ったはずの糸唐辛子が目玉焼きにペッタリとはりつき、
温水さんの頭みたいになっちゃいました。
ま、これもご愛嬌って事で。(今気づいたけど温水さんって私より学年がひとつ下でした。複雑・・・)

d0144092_19331540.jpg

残ったハンバーグの種はキャベツで包んでロールキャベツにしました。
直径20sm位のジャンボロールキャベツに、ソースはこってりとしたデミグラスソースがたっぷり!

d0144092_14522263.jpg

この2食で間違いなくワンピの裾が3cmは上ってます。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-04-17 20:32 | るる姉食堂 | Comments(10)
複数の食通の友達から聞いていた鰻の友栄さん。
わざわざ小田原まで行かなくても隣町の三島に美味しい鰻屋さんがあるし・・・と行く機会を逃していたけれど、グルメ師匠のokamooo組長も大絶賛しているって事は行ってみる価値はありそう!

d0144092_17362435.jpg

で、yogaが終わった後に夫を誘い小田原まで車を走らせ行ってきました。
先週の日曜日の話です。そういえばこの時から夫の通風の気が出始めていたっけ。
桜の季節だし渋滞を覚悟してたら箱根新道が空いていたので40分で到着!

予約をしないで行ったので店の中にはすでに待ち客がいたけれど、爽やかな笑顔の若い男性の店員さんが先に注文をとってくれ、時間が着たら携帯に電話をくれるとの事だったので、のんびりとあたりを散策しながら待つこと30分。(次の客は50分待ちと言われていました。)

d0144092_17363383.jpg

まずは旬のホタルイカや筍ががかわいらしく飾られた春の5種盛り↑ピーナツ豆腐はプルンとした食感を想像していたらベークトチーズのような濃厚な食感でした。口の中にピーナツの香りが広がる広がる!

d0144092_17364199.jpg

そして、誰もが絶賛する噂の朝割きうなぎのきもの大きいこと!
香ばしいタレと肝の苦味が卵黄と絡めることでまろやかさを増して美味~~!!
鰻の肝って苦味が強くてそれほど好きでもなかったけれどここのは別ものでした。

d0144092_1736476.jpg
  ビールが進むよどこまでも♪♪ 

からすみやうるかや鰻の塩辛なんてのもありました。
酒好きにはたまらないのでしょうねぇ~
こういう時に日本酒が飲めない人間は損をした気分になります。

d0144092_17365685.jpg

ふんわりと焼かれた白焼きは表面の香ばしさと脂の甘みがほんのりと香り上品な味!
自分でおろす生の山葵に山椒味噌と柚子こしょうがついていています。

d0144092_1737293.jpg

鰻はそんなに好きな方でもなくって、私の場合最後まで美味しく食べられるかが重要なんです。
ここの鰻はふわっとした身に脂ののりもしつこくなく、何よりあっさり目のタレとのバランスが絶妙!
これだけふんわりしているのに身崩れしないで焼くのってすごい技なんでしょうね。
もちろん米一粒残さず完食!

d0144092_17371083.jpg

今回は注文したものがほぼ同時に来てしまったので、のんびりとビールを飲んでいるゆとりがなかったのですが、その事をお店の方がしきりに気にされており何度も詫びられ逆に恐縮してしまいました。
あれだけ忙しい中でもお客に対しての心遣いを忘れずにいられるのは素晴らしい事です。

d0144092_17371981.jpg

店内は入ってすぐ左側に4人がけのテーブルが4卓と、小上がり4人位の丸いテーブルが4卓。
奥に個室が2つあるようでした。
駐車場は店の前に4,5台と、手前に10数台。
土日は時間関係なく混んでいるようなので予約をした方が確実ですね。

友栄  HP
住所:神奈川県小田原市風祭157
電話:0465-23-1011
営業時間:11:00〜14:30/17:00~20:30(平日)11:00~20:00(休日)
定休日:祝日以外の木曜日と金曜日
[PR]
by haru-ajisan | 2009-04-11 17:51 |  :国内 | Comments(10)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪


by るる
カレンダー