<   2009年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ビーツとは

d0144092_1835429.jpg

見た目はじゃがいもみたいなんだけど、味は蕪みたいな大根みたいなお芋みたいな・・・と、結局何なのかよく分からなかったので検索してみたら、「赤カブのように見えますが、カブやダイコンとは関係なく、ホウレン草と同じアカザ科で、サトウダイコン(テンサイ)の仲間です。」と記述されていました。ふ~ん・・・

d0144092_18351268.jpg

ビーツはaokiで生のものをかったわけなんだけど、茹で方を調べたら、「皮付きのまま茹で、柔らかくなったらキッチンペーパーで皮をこすりとる。」と書いてあったけど、皮が硬くてこすれなかったのでピーラーでむきました。
缶詰はサントムーンの輸入食材のお店に売っているそうですよ。(ローカル情報)

d0144092_18351953.jpg

残ったボルシチは野菜や肉がクタクタになってこれも又美味しそう。
オーブンで焼いてマカリィさんの白パンにつけながら食べました。オイチ~♪
[PR]
by haru-ajisan | 2009-01-30 18:51 | るる姉食堂 | Comments(6)

ひとりボルシチの会

d0144092_1444556.jpg

先週の日曜日は食いしん坊仲間とボルシチ新年会だったのです。
私以外は皆沼津にあるそのお店の味を経験済みで、話を聞けば聞くほど美味しそうでよだれが出ちゃう~
てなわけで、当日超ルンルンでお店に行ったら”貸切休業”の張り紙が。
ガーン!
ランチだから予約しなくても大丈夫!なんて安易すぎたみたい・・・

本当はそのお店のものを食べてから家で再現してみようと思っていたけれど、生ビーツを買ってあったので一足先に作ってみる事にしました。
自宅にあるレシピ本やネットを検索してみたらいろんな作り方があったけど、基本的に複雑な工程はないようなので昔食べた味を思い出しながら後は自己流で。

野菜が多すぎてスープと言うより煮込みになってしまったけれど、すんばらしく美味しく出来上がりました!←自画自賛!!

パンはhalさんで月1で開催しているchimai会のカンパーニュ。
うっほ~これだけですっごいごちそうだ~!

ボルシチレシピ

More
[PR]
by haru-ajisan | 2009-01-29 14:02 | るる姉食堂 | Comments(2)

沖縄の記事について

沖縄に行く友達に急いで見せたいので、順番もバラバラだし文章もおかしい所があると思いますが、まあ適当に突っ込んでください。
2月以降に更新する場合も1月の記事の所に書き込みますので、
全記事をご覧になりたい場合は、『沖縄』のタグからご覧くださいね。
メール・コメント共にお返事は木曜日以降とさせていただきます。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-01-26 19:45 | :沖縄 | Comments(2)
会社関係のプチ新年会で行きました。
ここは店主のご実家が鶏肉の卸をしているそうで、鳥料理が安くて評判の居酒屋さんなのです。d0144092_1729518.jpg
左:若鶏の唐揚げ(半身で800円)は、噛むとジュワっとジューシーな肉汁がたっぷり。臭みがないのはもちろん、柔らかくて皮のパリパリ感もグー!
右:つくね(1本240円)は+100円でつく黄身をつけながら食べます。
 つくね自体も大きくて食べ応えあるけど、1本あたり340円ってよく考えたらなかなかのお値段ね~ん。
d0144092_17291131.jpg
さすが鶏屋さんだけあって、刺身の他にせせりやぼんじりなどの串焼きもありました。希少な駿河シャモも食べられま~す。
d0144092_172916100.jpg
軍鶏肉入りの軍鶏ぞーすいと酒粕の入ったアイスも美味しい~。
なぜか肉料理ばかり写っているけど、お肉以外の居酒屋メニューも沢山ありますよ~。
野菜スティックなんかは、オッサレ~な飾り付けがしてあったり、トマトの浅漬けはグリーントマトのスライスだったり、女の人が喜びそうな演出もバッチリ!

d0144092_17292181.jpg

お酒の並んだ棚の奥がカウンター席になっています。

山参鶏肉店 参考HP
住所: 静岡県沼津市沼北町1-10-1 プラザパシフィック 1F
電話: 055-921-1336
営業時間:17:00~22:30
定休日:日曜日
*ほとんど満席なので、予約は必須です。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-01-22 17:55 | :沼津 | Comments(0)

まるでスィートポテト

d0144092_19213950.jpg

スーパーで握りこぶしより小さいくらいのコロコロとかわいいお芋を発見!
種子島の安納芋と言う名前のさつま芋でした。

 さっそくストーブで焼いてみたら・・・
 なにこれ!びっくり!!

d0144092_19214748.jpg
 スイートポテトのようにしっとりとしていて甘いのです。
 写真だとわからないけど、手で割ると甘い蜜がッジュワジュワ~っと染み出てきます。
 そんなお芋見た事ありますかー?
 
 あまりの美味しさに一気に3個も食べてしまいました。
 今日は1日部屋の換気をしっかししなくては(笑)
[PR]
by haru-ajisan | 2009-01-20 14:43 | るる姉食堂 | Comments(4)

最近食べたものいろいろ

d0144092_190091.jpg

=水曜日=
食いしん坊Y嬢からおそわった、さつま芋と大根おろしと三つ葉の和え物。
半年くらい前に教えてもらってから気に入って何回か作っているけど、
うろ覚え状態なので徐々に当初のレシピから遠ざかっていくような気がしています。


d0144092_20253323.jpg

=木曜日=
金目鯛のかぶら蒸しは、上にかけるあんの片栗粉が多すぎてドッロドロになってしまいました。
電子レンジなら簡単に出来るけど、やっぱり蒸篭で蒸した方のが美味しく感じます。
蒸している時の木の香りも美味しさに一役買ってくれているのかもしれませんね。
ただ我が家の蒸篭は中国製だから~ 微妙・・・


d0144092_20254234.jpg

=金曜日=
セグレイトのパスタはどれをチョイスしてもはずれがありません。
デザートのガトーショコラも美味しいよ~♪と上の方から食いしん坊が叫んでおりま~す。

=土曜日=
朝と夜と2回もそうめんチャンプルーを作って食べました。
まだ極めてもいないかわりに飽きてもいません!


そして昨日の日曜日は、12月にお土産用のピザを買いに行った御殿場のピザ.ミッシェルに食いしん坊仲間と行ってきました。
ピザが美味しいのはしっていたけど、手作りパンがついたカレーうどんも美味しい~
サンタさんみたいなミッシェルさんも日本人の奥様もとても良い方で、
ついでにいろいろと突っ込みどころも満載で、店を出た直後からみんなで笑いっぱなし!
カメラも忘れちゃったし文章も下手なので、このなんとも言えない気持ちを伝えられないのが残念ですが、とにかく美味しくて楽しくてかなりディープなお店なのでした。

カレーを食べた後だったので、
その後に寄ったとらや工房ではお茶を5杯もいただいてしまいました。
お店でいただいた百合根のきんとんが美味しかったです。
季節ものなので終わる前にもう一度食べたいな~
[PR]
by haru-ajisan | 2009-01-19 20:31 | るる姉食堂 | Comments(0)

yogaはじめ

今年一発目のヨガはゆきさんのクラス。
去年の11月の半ばから急用や体調不良でお休みしていたのでどうなる事かと思ったけど、
ここ2ヶ月間のだらけた体や心がリセットされたようで実に有意義なヨガ始めでした。

そしてゆきさんからは巣鴨で買ってきたと言う五本指の赤いソックスをいただきました。
一晩経って具体的な内容はすっかり忘れてしまいましたが、
赤い色のものを身につけているととてもいいのだそうです。
確かに黒より赤の方がポジティブな気持ちになれそうですよね。

そうそう、これも理由は忘れちゃったけど、黒いパンツはNGなんだそうですよ。
勝負下着に黒を着ているそこいらのマダムのみなさま!
早いとこ巣鴨に行って赤い下着を買ってきた方がいいですよ~

d0144092_18512582.jpg

友達にもらったバラの香りのハンドクリーム。
伸びと潤い感が抜群にいいのです。
ブランド名を忘れたので興味のある方は↑の写真のスペルを読んで下さい。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-01-18 18:57 | 日々のくらし | Comments(0)

KURUHA【三島市】

前から気になっていた「和食ダイニング KURUHA」に行ってきました。(先週です)
道場六三郎のお店やよね山(多分お鮨の)や蓬莱などで修行を積んだ若者だと聞き興味津々!
数年前に蓬莱に泊まった事があって、
余計なものをそぎ落としたような見た目と味の繊細なお料理に感動したものです。
(意味不明ですね・笑)

d0144092_1853884.jpg

鯛のかぶと蒸しは、ふっくらとした身に鯛の出汁が効いて美味しい!
こういうシンプルなお料理ほど下処理や火加減の加減が難しいんだと思います。

d0144092_18531551.jpg

中にホワイトソースの入ったかぼちゃまんじゅうは女性に人気なんだそうです♪

他には、お刺身の盛り合わせや海老とアボカドのサラダ、小鯵の南蛮も美味しかったー!
もっと食べたかったのにあっという間にお腹がいっぱいになっちゃって残念。
もう少し煮物系も食べてみたかったな~。

d0144092_18532113.jpgd0144092_18532859.jpg

小上がりに6人くらい座れるテーブルが3卓と、テーブル席が3つ。
私達が帰る頃には満席になっていました。
こういうお洒落で気の利いた和ダイニングが沼津にも欲しいです。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-01-16 22:05 | :三島・駿東 | Comments(4)
今回は夫の希望で、今まで行きそびれた読谷や南部の戦跡も回りました。
「沖縄縄陸軍病院 南風原壕群20号」「白梅の塔」「アブチラガマ」
「イエーヌガマ」「瀬名波ガー周辺の壕群」「チビチリガマ」等

本来予約が必要な南風原壕群20号やアブチラガマも直接の申込みが可能だったたので見学してきましたが、アブチラガマはガイドなしの入壕だったので、漆黒の闇の中懐中電灯ひとつでかなりの恐怖感を味わいました。
壕やガマの中は火炎放射器で燃やされた柱の跡や当時使われた薬ビンの破片、衣服の切れ端など、当時の悲惨な痕跡が残っていて、あまりの衝撃に言葉も出ませんでした。

「白梅の塔」は「ひめゆりの塔」同様、当時の女学校の生徒達が白梅学徒看護隊員として結成された少女達の慰霊塔なのですが、人影もなくひっそりとしてとても寂しい場所にありました。
映画化されいつも観光客でいっぱいの「ひめゆりの塔」と比べるとあまりの違いにその時は腑に落ちないような気がしましたが、冷静に考えると「ひめゆりの塔」の様に映画やマスメディアに取り上げられた事で沢山の人達が興味を持ち、そしてその人達に語り継ぐことで沖縄戦の悲惨な歴史がいつまでも忘れられずに残っているのだと思います。

実際私も映画やドラマを見なければそんな少女達がいたという事も歴史のひとつとしか認識せず、「白梅の塔」や「悌梧の塔」「ずいせんの塔」等沢山の慰霊塔がある事も知らずにいた事でしょう。
いずれにしても、沖縄戦で夢も希望も奪われてしまった少女達の命の重さは変わらないし、もちろんそれらは前線で戦った日本兵や米兵、そして逃げ切れずに自ら命を絶ってしまった住民達も同じだと思います。

今までの沖縄は観光目的が一番だったけど、これからも沖縄に来たときには平和な世界であるように少しずつそれらの戦跡をまわり慰霊の気持ちを捧げたいと思っています。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-01-16 19:27 | :沖縄
d0144092_23472891.jpg

今回の沖縄で美味しかったもののひとつが”そうめんチャンプルー”。
今まで地元で食べたのは、麺がもさもさしてあんまり美味しくないなーと思っていたけど、
今回食べたそうめんチャンプルーは、麺のコシが残っていて喉越しもよくとても美味でした。

そんなわけで、あの味を再現したくて帰ってからほぼ毎日作っているけど、なかなか満足のいく味には近づけませ~ん。
ポイントは麺のコシ!
今晩も頑張ってトライしてみるさ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
沖縄旅行記を作ろうと思っているんだけど、余りにも盛りだくさんでどこから手をつけていいのか・・・
実は去年の沖縄旅行もまだ途中なんです。
ついでにソウルや信州も。
まぁ、長~~い目で見てやってくださいませ。
[PR]
by haru-ajisan | 2009-01-15 23:59 | るる姉食堂 | Comments(10)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪     instagramとかぶりぎみ


by るる
カレンダー