カテゴリ::台北 ( 29 )

ホテル記事からいきなり最終回へ突入!笑

フロントに預けてあったスーツケースを取りにホテルに戻り、タクシーで松山空港まで。
ホテルからだと10分位かな?!

首都圏から台北に行くには、成田⇔桃園便と、羽田⇔松山便の2種類の路線があります。
桃園空港は郊外にあって、台北の中心地に行くにはタクシーで約1時間位はかかるので、
行くなら羽田⇔松山便の方が時間も有効に使えますよね。

d0144092_1412161.jpg
空港はこじんまりとして、ショッピングはあまり期待できませんが、タピオカミルクティー発祥のお店と言われている春水堂がありました。
店内は混んでいたので、珍珠奶茶(タピオカミルクティー)ーをテイクアウトで注文!
ちょっと薄目な気がしたけど、ブラックタピオカがどっさり入って飲み応え(食べ応え)ありましたよー。

機内食
d0144092_14122770.jpg

またまたハーゲンダッツ\(^o^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やっと旅行記を書き終えました。
自分の事ながら本当によく食べた旅行でした。
でもまだまだ食べたりないもや見たりないものが沢山あります。
前回行ったので今回はパスをした国立故宮博物院、夕日の綺麗な淡水や、龍山寺や中山記念堂ももっとゆっくり回りたい。行きそびれた寧夏路夜市や永康街も!夏のマンゴーかき氷も食べたい!
高速新幹線で2時間と言う台南の方にも足を運びたいなー。

親日家の多い台湾は、とっても大らかで親切な人が多いです。
東北大震災の時に台湾の方々が何百億もの寄付があったのは、誰もが周知の事だと思います。
そして更に、去年の暮れにネットで今年の「十大幸福事件」を募集した所、
日本の東北大震災に台湾人皆が募金して感謝されたこと」が一位になったそうです。
なんてステキな人達なんだ!!

日本より物価も安い上く人口も少ない国なのに、何百億もの大金なんてそう集まるものではないと思います。
本当にありがたい事ですよね。
最近は韓国にばかり行っていたけれど、韓国も、まあね、いろいろある事だし。。。
どうせいくなら台湾ですよねー!!
本当に素敵な国ですよ。
ご検討されている方は是非行かれてみてはいかがですか~?!
[PR]
by haru-ajisan | 2012-05-18 22:06 | :台北 | Comments(0)
1日目の朝食
d0144092_2020452.jpg
行きたいお店が沢山あるから少しにしようと思っていたのに、案の定沢山取ってしまった。

d0144092_2020553.jpg
デザートも食べないわけには行きません。

3日目(2日目は早起きをして阜杭豆漿に行ったので、さすがにパス!)
d0144092_2021557.jpg
初日の反省を踏まえ、野菜中心のヘルシーメニュー!

d0144092_20211859.jpg
左上のパンは並んでいたものね。

・・・な訳ありません~。夫が食べていたお粥が美味しそうだったので、お粥を取りに行ったついでにパンと点心まで取ってきてしまった。
ふはぁ~、満腹だー!!
[PR]
by haru-ajisan | 2012-05-18 20:19 | :台北 | Comments(0)
d0144092_19385487.jpg

こちらのホテルはレストランはないので、朝食はラウンジでビュッフェタイプの食事がいただけます。台湾は朝ごはんの安くて美味しいお店が沢山あるから、ホテルの朝食はなくても良いくらいなんですけどね。

d0144092_19373442.jpg

すごーい!思った以上に種類がありました。
前菜などは小さな器に盛られたりして、見た目も楽しくて思わず食欲がそそられます~

d0144092_19372549.jpg

お粥のトッピングだけでもかなりの種類!

d0144092_193789.jpg
ラウンジはふたつに仕切られていました。

d0144092_1939699.jpg
私達は朝食も夜のお茶もこちらのラウンジ

d0144092_1939281.jpg

うっかりして注文しませんでしたが、ビュッフェのお料理の他に卵料理等のメインディッシュも注文できる様なんです。
事前にチェックしてあった情報なのに、その場に来ると舞い上がって忘れてしまいます。
最近この手のミスが多くなりました。私としたことが(ToT)/~~~

Tea time
d0144092_19581064.jpg

台湾の冬はそんなに寒くないので、夜以外のお茶はテラスでいただきました。
都会の真ん中なのに緑に囲まれて気持ち良かったです~♪
[PR]
by haru-ajisan | 2012-05-18 18:23 | :台北 | Comments(0)
d0144092_19302225.jpg

今回の台北は、夫と一緒と言うのもあるけど思ったよりお買いものも少な目。
雑貨類が欲しかったんだけど、行く機会を逃しちゃいました。残念!

d0144092_19304439.jpg
吉軒茶語と九份茶坊の中国茶各種

どれも美味しかったけれど、九份茶坊の渋みの強いウーロン茶がすごく美味しかったです!
台湾のお茶屋さんは必ず試飲をさせてくれるので、たっぷりと時間をかけて自分の好きな味を選べるのがいいですよね。

d0144092_19303488.jpg
微熱山丘のパイナップルケーキ

今までのパイナップルケーキを覆す美味しさ!
クッキー生地のサクサク感に、中に入ったパイナップルジャムは繊維がしっかりして歯にもくっつかないし、1個あたりのボリュームもあって本当に美味しいのです!!
台湾のパイナップルケーキのほとんどが、パイナップル以外のものも含まれているそうなんだけど、こちらは正真正銘100%パイナップルなんだそうです。

d0144092_19305536.jpg

不燃紙で出来た袋も可愛い♪

d0144092_19304883.jpg
吉軒茶語の金香梅(茶梅)

台湾の茶梅は、梅をお砂糖とウーロン茶に漬けた甘酸っぱいお茶菓子です。
渋い中国茶に本当にあうのですよ~

d0144092_193195.jpg
油化街百果園のドライマンゴー

右が油化街で左が百果園のもの。(一番左は百果園のドライトマト)
どちらも台湾産産のマンゴーを使用しているので安心です。
ひとくちにドライマンゴーと言ってもいろんな味があるんですね~
油化街の方がしっとりしてよりセミドライな感じ♪
百果園のものはマンゴーと言うよりパパイヤみたいな味がしました。(私の味覚変?)

d0144092_1931016.jpg
citysuperのエコBAG!

コレ、すっごい丈夫で大根やビール小パックを入れても全然OK!
3年前に香港に行った時に買って来たものを毎日愛用しているけれど、いまだに傷みもなく使えてます。
NEWタイプの柄も可愛い♪

d0144092_19312243.jpg
油化街で買った肝臓とダイエットに効くお茶
[PR]
by haru-ajisan | 2012-05-18 11:05 | :台北 | Comments(0)
d0144092_20254748.jpg
ホテルは天トラベルで予約しました。
お部屋のタイプはスーペリアツインだったけれど、想像していた以上に広くてとてもくつろげました。

d0144092_2026112.jpg
この手のタイプの部屋だと、ちょっとしたチェアーとオットマンがある程度だけど、こちらは二人掛けのソファーに肘掛のついたチェアー付

d0144092_2026848.jpg
反対側は大きな机に薄型テレビ

d0144092_20263195.jpg
ソファ横のミニテーブルの上にはウエルカムチョコレートがっ!!

d0144092_20262725.jpg
チョコレートだけでなく、ウエルカムフルーツもありました。が・・・、さすがに外での食事が盛り沢山すぎてフルーツまでは無理でした。
ipot用スピーカーに、ビジネス使用だけあってアイロンとアイロン台もありました。
スリッパはしっかりしたパイル地で、色分けしてあるから夫と区別がついてこれは良かった。
(なんか変な病気移されたくないしね~)>←病気はないとは思いますが・・・

d0144092_2039522.jpg
バスルームはシャワーブースもありました。これがあるとないとでは大違いなんですよね~ 
しかも普通のシャワーの他にレインシャワーもついていてリフレッシュ効果大!!
洗面カウンターのデザインも凝っているし、アメニティもたっぷり!
小さくて分かりずらいけれど、こちらのカップも白とブルーの2色になっていました。
スリッパと言いカップと言い、こういった気遣いが嬉しいですよね~♪
トイレはもちろんウオシュレットです。
[PR]
by haru-ajisan | 2012-05-18 11:04 | :台北 | Comments(0)
d0144092_217244.jpg

今回のホテルは、トリップアドバイザーで評価の高かったレススイーツ台北 慶城館(台北商旅慶城館)に泊まりました。
MRT南京東路駅から徒歩3分というロケーションにもすぐれたホテルです。

台北のホテルって、基本的にどこも全室禁煙という、ヘビースモーカーには辛い街です。
禁煙と言っても、ホテルの外の車寄せ等に喫煙所がある場合がほとんどなんですけど、
あまり大きなホテルだと喫煙場所に行くまでが大変!

d0144092_16454689.jpg

という事で、比較的小さめのこちらのホテルなら移動が楽だし、
何よりいいのは朝食兼用のラウンジの外のテラス席でタバコが吸えるのです。
ラウンジは24時間コーヒーや中国茶やジュースなどのソフトドリンクとクッキー類が食べ放題!
コーヒーはその都度マシンで淹れるのでいつでも美味しい珈琲が飲めました。
本当に、滞在中何度ここを利用した事か・・・
更には、時間があわなくて利用出来なかったけれど、週に3回位夕方に無料でカクテルやワインも飲めるそうなんです。

d0144092_2193662.jpg

こちらのホテルは台北で最近増えてきているブティックホテルと言う分類だそうで、こじんまりとしていてとっても居心地が良かったです。
団体客の予約を入れないそうで、館内は宿泊客のみ。
そういえば子供もいなかったなー。
とっても静かで大人の雰囲気漂うホテルでした。

d0144092_19431984.jpg


旅館は前からなんですけど、ホテルも最近は大規模なものより小規模なホテルを好むようになりました。
小さなホテルの何が良いかって言うと、フロントでちゃんと宿泊客を把握しているから、出入りの時に心からのお出迎えやお見送りの気持ちが伝わって、それが特に嬉しいんです。
歩き疲れて帰ってきてもフロントの方が「お帰りなさいませ。」なんて言ってくれたら、その疲れもぶっ飛んじゃいます!
もちろん大きなホテルでも言ってくれるけど、(宿泊客か分かっていないから)なーんとなく心が感じられないんですよ。
これって私の偏見かな?!
[PR]
by haru-ajisan | 2012-05-18 11:04 | :台北 | Comments(0)
麺好きの夫は金峰魯肉飯で胃に余力を残していたらしく、まだ物足りない様子。
私は満腹なんですけどね。まあ今日が最後だし~行っちゃいますか~?!
という事で、前日チェックしたMRT古亭駅ちかくの福州乾伴麺というお店に行きました。
それにしてもよく食べるなぁ~

d0144092_18411740.jpg

で、頼んだのはお店の名前にもなっている「乾伴麺」
いわゆる汁なし麺です。

d0144092_18413233.jpg
日本語のメニュー表をみて、正の字をつけます。
ほとんどのお店が、このオーダー方でした。

d0144092_18415431.jpg
で、さっきの乾麺なんですけどね。
どうやって食べるかと言うと、テーブルに備え付けのウスターソースみたいなのやラー油や唐辛子などを
好みで入れてごちゃっと混ぜて食べるのです。

d0144092_18414610.jpg
具は、上にちょちょっと乗ったネギと調味料に入った粒々のみ。
で、お味の方なんですけど、クチコミではみなさん大絶賛だったんだけど、私はうーん・・・
多分麺は美味しいと思うんですけど、なんとなく間延びした味なんですよね~
魯肉飯で満腹だったから、味覚もマヒしちゃっていたかもしれないけど・・・どうかな。
まあとにかく日本では食べられない味ですから、みなさんも是非行ってみて下さいね!!

d0144092_184289.jpg

夫は無難にスープ麺を注文していました。笑

d0144092_18413920.jpg

お腹もいっぱいになった事だし、そろそろ空港に行きますか~
[PR]
by haru-ajisan | 2012-05-18 11:03 | :台北 | Comments(0)
d0144092_17451684.jpg

金峰魯肉飯

中正紀念堂駅からすぐの所にあるお店。
ガイドブックにはよく載っていて、ずっと気になっていたんですよ~

席について魯肉飯を注文。確か中(35元)だったような。
もちろん大好きな魯蛋(味付け玉子)もトッピング―!!

d0144092_17452918.jpg
麺好きの夫は、麺の入ったスープ(名前は忘れちゃいました。)

d0144092_1745494.jpg

後は、みなさんも注文していたスープも注文。
現地の方々は、これに青菜の炒め物と3つセットで食べてる人が多かった気がします。

d0144092_17453649.jpg

思っていたのよりちょっとしょっぱめだったけど、本場の魯肉飯を食べられて感動!
脂のトロンとした豚肉が濃いめのタレで煮込んであって・・・
これがごはんに合わないわけないでしょー!!

d0144092_17454277.jpg
冒頭に申した通り、駅からすぐだし、看板も目立つのですぐに分かると思いまーす!

d0144092_1746691.jpg
店先が調理場になっちょりまして・・・ってか、ガスボンベ倒れてるし(-。-)y-゜゜゜

d0144092_17455858.jpg
決してキレイなお店ではありませんから~

数年前に、横浜中華街の秀味園と言う昭和の香り漂うお店(数年前にリフォームした模様)で魯肉飯を食べて以来、本場の味を食べたかったのですよー!
米好きの甘いタレ好き人間にはたまらないご馳走です♪

食後の腹ごしらえに、駅の脇の南門市場を覗いてみました。
d0144092_18333030.jpg
チャーシューがいっぱいぶら下がって~

d0144092_18331029.jpg
賑やかだし、まるで暮れの買い出しに来てるみたい。

d0144092_18331882.jpg
お総菜やらお肉からお菓子から、ありとあらゆるものがあって、まさに庶民の台所と言った感じの市場でした!

d0144092_18332637.jpg

[PR]
by haru-ajisan | 2012-05-18 11:01 | :台北 | Comments(0)
d0144092_17171643.jpg

最終日の朝です~
朝から結構な量の雨が降っていたので、テンション下がり気味だったけれど、
とりあえず行動開始!!

まずはドライマンゴーを買いに百果園(バイグォユェン)へ。
こちら、台湾の千疋屋と呼ばれている質の良いフルーツを扱うお店だそうです。

d0144092_17173763.jpg

ドライマンゴーとドライトマトを買ったついでに、ジュースをいただきました。
お勧めのストロベリーミルクを注文したら、普通の苺ミルクでした。
シンプルなものにすればよかったな。
[PR]
by haru-ajisan | 2012-05-18 11:00 | :台北 | Comments(0)
d0144092_17125264.jpg

鼎王麻辣鍋の後に又鍋?!

そうなんです。
話すと長くなるので割愛しますが、訳あってこの日は2:30分と19:00にお鍋を食べる羽目になったんです。
鼎王麻辣鍋で火鍋を食べた帰りも歩いてホテルまで帰ったんですけどね、全然こなれなーい!
そんなお腹を抱えたまま、長白小館へ向かいました。

こちらは酸菜白肉火鍋と言って、すっぱい白菜のお漬物の入った火鍋です。

d0144092_17114893.jpg

言ってビックリ!
さー、食べなさい!と言わんばかりにお鍋がグツグツと煮込まれてるー!

d0144092_1712960.jpg

食欲ないよー。と言いながらも、最低限のものは頼まないとね。
どうやらこの鍋には最初から入っている豚白肉の他に、牛肉と羊肉のどちらかも基本コースでチョイスできるらしい。
という事で、絶対美味しいはず!!と言う夫の猛プッシュで羊肉を注文。
まあ、私はあんまり食べられそうにないから~

d0144092_1712329.jpg

お肉以外の食材のメニュー。
お腹いっぱいなのに目が食べたい私達は、春雨とお肉をモチっとした記事で巻いたものを注文。
食べられないのにね~

d0144092_17122894.jpg
タレコーナー

d0144092_17122081.jpg
薬味コーナー

沢山の調味料や薬味から、自分の好きなタレを作ります。
テンションあがって来たー!!

d0144092_1712401.jpg

と言うわけでいただきます~♪ 
鍋の底をひっくり返したら、蟹椎茸や何やらいろいろと出てきました。
蟹は出汁を取るためだと思うんですけどね、具沢山な鍋です~

と、前置きが長くなりましたが、一口食べてみたら、なにこれ?!すごく美味しいんですけど~\(^o^)/
スープと一緒にかつおぶしも入っていて、なんとなく雑味のあるような味なんだけど、
それがまた美味しい!
昼間の火鍋が洗練された鍋だとしたら、これは地方の田舎の家で食べる鍋と言った感じ。
これは好き嫌いがあるのかもしれないけど、私は大好きなお味!!!

d0144092_17123188.jpg

調子にのって、周りの方々が美味しそうに食べていた韮菜盒子(ジオウツァイハーズ)も注文!
夫が横で呆れてます~爆笑
にらや春雨の入った揚げパンみたいなもの?カリッとして美味しい!
(さすがに全部は無理でした。)

d0144092_17124346.jpg

そんな訳で、大満足でお店を出たら、入口に懐っこい様子の猫ちゃんが・・・

d0144092_1713859.jpg

私がナデナデしてあげようとしたら、ガン飛ばされました!
雄猫でしょうかね。おばさんは嫌いみたい!

d0144092_17125928.jpg

易鼎活蝦(イーディンホアシャー)も近くにありました。
こちらは、胡椒蝦&檸檬蝦で有名なお店。今回、ここも行こうか迷ったんですよ~
次回は是非行きたい!!
[PR]
by haru-ajisan | 2012-05-18 10:59 | :台北 | Comments(0)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪


by るる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31