カテゴリ::三島・駿東 ( 76 )

ラーメンって自分から好んで食べるほど好きではありませんでした。
だって、塩分&炭水化物たっぷりで野菜と呼べるものがほとんど入っていない栄養バランスをまったく無視した超高カロリーメニュ-だし、今までは満腹感はあても満足感がなかったんだけど、最近はどこのお店もすごく研究していて味にこだわったものも増えているし、意外と奥が深いんじゃない?って思った時にはすっかりラーメンのとりこに。
今まではあっさり系が好みだったのに、最近は二郎系ラーメンと呼ばれる超極太麺でガツンとしたスープのボリューミーナものに興味津々です!

そして、先日食べてすっかり気に入ってしまったのが、ラーメンろたすの豚そば。
こちらは、地元では超有名な麺屋 中川の香貫店にいらした方が始めたお店だそうです。
中川も大好きなラーメン屋ベスト5に入っているお気に入りのお店だから、これは期待できそう~♪

d0144092_18142119.jpg
私注文の豚そばの並盛(750円)<乳化二郎系こってりスープ、がっつりデカ盛>

「にんにく入れますか?」って聞かれたから、どちらがお勧めか聞いたら、やはり入った方が良いと言うので頼んだら、細かく刻まれたにんにくが山盛りいーーーーーーっぱい!!
コレ、完全に午後の仕事に完全に支障をきたす量ですよー。←でももちろん完食!
柔らかいけれど噛み応えのある分厚いチャーシューに、茹でキャベツともやしもいっぱーい。
大嫌いだったはずの背脂も~気がついたら大好物!!! あー、ますます太るやんけ~

d0144092_18143367.jpg
夫注文の煮干しラーメン(チャーシューOPで900円)<大量の煮干しからうま味を抽出した黄金スープ>
ストレートな麺に雑味のない煮干しのスープが上品で美味しい!
ちょっとしか味見させてもらってないけど、こちらもかなり好みの味でした。

d0144092_18144363.jpg

店内は白っぽいカジュアルな雰囲気で、お店の方も爽やか!
いかにも今どきのラーメン屋さんって感じです。

◆ラーメン ろたす  HP 
住所: 駿東郡清水町徳倉1881
TEL: 055-943-7069
OPEN:11:30~14:30/17:30~21:30
定休日: 木曜日、第3月曜日
駐車場: 有

HP見たら裏メニュー発見!
5月限定の坦々麺も美味しそうだけど、にんにくたっぷりの豚そばもはずせなーい。

                  
[PR]
by haru-ajisan | 2012-05-16 18:37 | :三島・駿東 | Comments(0)
巷の塩麹ブームにちゃっかりとのっかり日々楽しい塩麹ライフを送っている訳ですが、先日いつものY子ちゃんから隣町のこうじ屋さんの事を聞き、さっそくふたりで行ってきました。
その時は売り切れだったので、予約をして数日後にめでたくゲット!

d0144092_1718883.jpg

板倉こうじ製造所
この通りは車でたまに通っていたのに、全然気づきませんでした。
どこに行く時も食のアンテナを張り巡らせていないとダメですね。

お店の方がとっても感じが良くて、私達みたいなミーハー人間にもすごく丁寧にお話をして下さいました。
お味噌や金山寺なんかも売っていたから、今度買ってみよう。

d0144092_17392688.jpg

100g単位で買えるそうで、今回は500g購入。(100g=80円)

d0144092_17182621.jpg

お店でいただいたレシピで作りました。
生麹をほぐす→塩とまぜる→水を加えさらにまぜる→容器に入れ常温で寝かす(1日1回かき混ぜる)
この工程で、10日~2週間後には美味しい塩麹が出来るとの事。

d0144092_1718347.jpgd0144092_17224516.jpg

ついでに、ネットで見かけた醤油麹も仕込んでみました。
どちらも今日で5日目ですが、はたして美味しい塩麹が出来るでしょうか~♪

越後湯沢土産の塩麹でいろんなものを作りましたよ~
d0144092_1719567.jpg


先日の干しエリンギを入れた鶏の塩麹混ぜご飯とキャベツの塩麹漬け。
私は普通の炊き込みの要領の調味液を少なめにして塩麹を入れて作ってみたけど、塩麹だけでも出来るみたいです。

d0144092_17202264.jpg

あさイチで紹介していたという、塩麹スコーンとリンゴジャム。
スコーンは私にはしょっぱめだったけど、リンゴジャムがお砂糖を入れていないのに甘くてビックリ!!

塩麹だけでも十分美味しいけれど、+調味料で更に美味しくなります。
塩麹+ごま油で小松菜和え、塩麹+味噌+みりんでお魚の塩麹漬け、鍋の隠し味にetc
何に使っても失敗がありません~


■板倉こうじ製造所 静岡ナビっち記事
住所:駿東郡清水町伏見4
TEL:055-975-8436
営業時間:9:00~19:00
店休日:日曜日、祝祭日

大人気の生麹&塩麹は常に品薄の様で、運が良ければ午前中の早いうちにある事もあるけれど、予め予約をした方が確実だそうです。
[PR]
by haru-ajisan | 2012-02-29 18:11 | :三島・駿東 | Comments(11)
d0144092_2011939.jpg

前から気になっていた田農牛乳を、食いしん坊仲間が買ってきてくれました。
コマウォ~♪

地元の方はご存じだと思いますが、田農牛乳の『田農(でんのう)』とは、
静岡県立田方農業高等学校の通称名。
その田農の学生達が、子牛の出産・生育から搾乳・殺菌にパック詰めまで、
すべての工程をこなした完全オリジナル!!

*田農牛乳が出来るまで

美味しいとの評判は聞いていたものの、飲んでみたら確かに美味しい!凄く美味しい!!
サラッとしていて香り高い甘みが口いっぱいに広がるのです。
地元で大人気の丹那牛乳と比べても引けを取らない美味しさ。と言うか、口の中に残る独特の香りの高さはこちらの方が強いと思う。
パッケージのデザインもセンス有!
校章が誇らしく光り輝いてるよ~
田農生の愛情が散りばめられた、とっても美味しい牛乳です♪

*田農牛乳はJA三島函南の一部の直売店で販売しています。
 販売予定日はこちら

↓↓↓↓↓コーヒー牛乳もゲット!get↓↓↓↓↓
[PR]
by haru-ajisan | 2012-02-23 04:41 | :三島・駿東 | Comments(2)
またもや年末女子忘年会です。
たまにはイケメンと飲みたいなぁ~←言ってみたい年頃

d0144092_1719514.jpg
伊豆牛の柔らか煮は、和風ビーフシチューと言った感じ。お肉に味がしみてホロホロ~

d0144092_17191647.jpg
蓮根まんじゅう
中身はなんだっけかなー。
どんなに美味しくても、一晩寝ると忘れてしまいます。
これも才能?いや、違うと思う!←新年なのでひとり突っ込み入れてみました。

d0144092_1719367.jpg

帆立のカマンベールチーズフライ

d0144092_17243060.jpg

霜月のメニューはこんな感じ

d0144092_17212770.jpg

アボカトと海老のサラダ

d0144092_17215427.jpg

そして、最後にお待ちかねのもつ鍋(1.5人前)です!
ここのもつはモツがプルンプルンで噛むと甘くてジューシーな脂がとろけ出ます。
スープはあっさりなのに、全然モツに負けてません。
シメは麺とごはんとあるうち、私達は麺をチョイス。
今度はごはんにしてみよう~

d0144092_17221110.jpg

抹茶のブラマンジェ
和食系のお店って、デザートは簡単な物しかないけれど、
こちらは本格的な味なのでついつい注文しちゃいます。


■KURUHA HP
住所:三島市一番町20-3
TEL:055-976-6350
営業時間:17:30~25:00(LO24:30)
定休日:日曜日
駐車場:無(目の前の商工会議所にP有・有料)





2011年 7月のKURUHA
2009年1月のKURUHA
[PR]
by haru-ajisan | 2011-12-27 21:32 | :三島・駿東 | Comments(0)
大好きで、何回か通っているのに、お店の名前がどう頑張っても覚えられないんだけどー。
場所は、昔の箱根に行く道(旧東海道です)沿いにあります。
旧道と言っても、今の若い人達は知らないんだろうな~
まあ、こちらはアラフォー以上の方々にやさしいブログとなっておりますので、あしからず。
友人3人で行き、パスタはシェアしました。

d0144092_2114122.jpg
パスタに付く付くサラダは、OPで初めてつけた生ハムがこれまた美味しかったー!

d0144092_2114719.jpg
スモークサーモンのクリームソース タリオリーニ

d0144092_21141272.jpg
手長えびのソース リングイネ

生パスタがモチモチして美味しいのなんのって!
あまりの美味しさに、1皿撮り忘れました。

d0144092_21141696.jpg

平日のランチは、各種サラダ(ミニサラダ付き)に、エスプレッソかカプチーノがサービス。
本格的なエスプレッソを提供してくれるそうで、オープンキッチンの一角置いてある真っ赤なエスプレッソマシーンが置いてあります。

d0144092_21142186.jpg

車の修理工場の敷地の一角にあるので、イタリア料理やイタ車が好きなオーナーさんの趣味が高じて出来たお店だと思っていたら、併設されている工場はれっきとしたクラシックカーのレストア工場だそうです。

■caffe’ Corso Marche 38(カフェ コルソマルケ38 ) HP
住所: 三島市塚原新田498-2
電話: 055-973-3341
営業時間: 11:30~22:00(L.O 21:30)
定休日: 水曜日
駐車場: 有

場所的に、畜産農家さんも多いのでしょうね。
車を降りた瞬間、自然の降水の香りがするのはご愛嬌という事で(笑)
[PR]
by haru-ajisan | 2011-12-27 21:16 | :三島・駿東 | Comments(0)
いい大人がクリスマスって言うのも何ですが、
とりあえずなんでかんで言い訳をしながらご馳走を食べるのが楽しみって言うものでして~

d0144092_2063089.jpg

今回は2年ぶりに、ビストロgawaのクリスマスパーティーパックを買いました。

d0144092_2063755.jpg

丸のチキンに、テリーヌやらスープやら前菜類にパンとお菓子までついているんです。

d0144092_206428.jpg

これで3.800円はお得だと思いませんかー?
(注:椎茸は別です)
普段、お料理の感想なんて言った事のない夫が「ポテトサラダが美味い!」と喜んでおりました。
サイドメニューが美味しいお店は、メインも美味しいお店と決まっています^^

d0144092_2064691.jpg

去年は何を食べたんだっけ?とブログを見返したけど、残念ながら何も書いてありませんでした。
何を食べたんだろう・・・全然覚えてないや。
まあ、昨日食べたものも忘れるくらいだから、一年も前の事なんて覚えているわけないですよねっ!
[PR]
by haru-ajisan | 2011-12-27 20:07 | :三島・駿東 | Comments(0)
クドウのシュトーレン買いましたー!
帰りに、日大通りを上った所にある、タージマハールに寄り道。

このナンみて下さいよー、大きいでしょ?
40cmくらいはありそです!
遠近法でカレーが小さく見えますが、いざ食べてみるとけっこうボリューミーです。

Cランチ
d0144092_208345.jpg

カレー(数種類の中から1点)・ナン・サフランライス・ムルグムライ(チキンをチーズやスパイスに漬け込み焼いたもの)・スープ(3種から選択)・コーヒーorマサラティー付。
メニューだと、ナンorサフランライスになっていたけど、両方ついてきました。
そして、こちらのナンとサフランライスはお代わり自由なんですよ。太っ腹ですよね~
カレーもチキンも美味しいです。
ほんのり甘みのあるナンは、冷めてももちもちしてかなりの食べ応え。


d0144092_2081191.jpg

カボチャのスープ
前に飲んだスープはいたって普通の味だったけど、今回のは出汁もしっかり取ってあってとっても美味しい!
前は知らないでOPEN初日(翌日かな?)に行っちゃったから、まだいろんな面で馴染んでいなかったのかも。


d0144092_2081862.jpg

ランチのカレーの種類は、木の実と野菜・ほうれん草とチキン・たまごとマトンのキーマ・ダール豆・バターチキン・ほうれん草とマッシュルーム・チキンと玉ねぎのカレーの7種。
辛さは子供向けの甘口から4辛まで選べます。
私は、ほうれん草とチキンで中間の2辛いにしました。辛いのが好きなので、次は3辛にしてみよう。


d0144092_2082595.jpg

店内は意外と広いです。
店の横と、道を挟んだ向かいにも駐車場があります。

d0144092_208315.jpg



■タージマハール
住所: 静岡県三島市徳倉4-37-6
TEL: 055-987-9004
営業時間 [月~金]11:00~15:00/17:00~22:00(L.O)
       [土・日・祝]11:00~22:00(L.O)
なんと無休の様ですよ。
インド人って働き者なんですね!
[PR]
by haru-ajisan | 2011-12-05 20:44 | :三島・駿東 | Comments(2)
d0144092_16192238.jpg
ホタテ貝のパンドミー ムール貝のクリームソース

沼津チームと富士宮&富士チームで、合同の食事会!
憧れの方&初対面の方々がご一緒とあって緊張しまくり千代子で参加しました。

d0144092_16192888.jpg
アイスランド産仔羊のクスクス

まあ、そうは言っても、みんな美味しいもの好きと言う共通点があるから話題は尽きないんですけどね。

d0144092_16193338.jpg
タルトタタン

美味しいものと、みんなでわいわいとお話をして~~~
こんな楽しい時間が、明日への活力になるのよね!

d0144092_16193755.jpg
苺のショートケーキ♪

誰かのお誕生日かって?
いえいえ、本日のおもてなし担当Y子ちゃんからの、みんなへのプレゼントです!
私のお誕生日以来の大好きな苺ショート!嬉しい~♪

この日ご一緒して下さった皆々様、これからもよろしくお願いします♪
富士宮にも遠征しますよ~


■BISTRO La table de Kudo(ターブル ドゥ クドウ) HP

住所:三島市文教町1-9-11 Z会文教町ビル 南側1F
電話:055-941-5678
開店時間:AM11:30~13:30(L.O)/PM18:00~21:00 (L.O)
定休日:日曜夜+月曜日(6月~9月は日曜日+月曜日)
[PR]
by haru-ajisan | 2011-11-29 23:58 | :三島・駿東 | Comments(8)
四季折々の様々な景色が楽しめるクレマチスの丘にある、カフェレストラン ジオノ
ここのガレット美味しいんです♪

d0144092_16394836.jpg
杉本さんの焼きイモと九条ネギのグリル・4種類のチーズ

d0144092_16395373.jpg
秋のキノコのソテーとトマト・半熟卵

+500円でミニサラダとドリンクがセットにります。
ドリンクは、ノンアルコールシードル(辛口)・シードル・レモンペリエ・コーヒー・紅茶・りんごジュースetc
隣のテーブルの方が注文していた、契約農家野菜のボリュームサラダもボリューミーでとっても美味しそう!

d0144092_16395860.jpg

デザートは、プリンや焼き菓子の他にも、ガレットのデザートがあって、いつか食べようと狙っているけど、
食べる機会がなかなかなくて・・・
シナモン風味の洋ナシのソテーと栗のクリームソースとか、浜松しずか村のレモンのマーマレードとか、
あーん、食べてみたい!

d0144092_1640360.jpg

なんか、一気に寒くなって来たけど、今頃は紅葉狩りを兼ねてのんびりするのも良いと思います。

GIONOの他にも、リストランテ プリマベーラ・日本料理 tessen富士山茶屋・ピッツェリア CIAO CIAOと、多種多様なレストランが揃っていて、あ、本当はステキなセレクトの美術館も揃っているんですけどね、食いしん坊ブログなので割愛させていただきます(笑)。
東名インターからも近いので、ドライブがてらに来るのも良いですね!(土日はメチャ混みですが~)

ピッツェリア&トラットリア CIAO CIAO
小鳥のための家~クレマチスの丘

■クレマチスの丘 HP
住所:静岡県長泉町東野クレマチスの丘(スルガ平)347-1
TEL:(055)989-8787
[PR]
by haru-ajisan | 2011-11-04 17:51 | :三島・駿東 | Comments(4)

Collaboration~ gawa&Kudo 

土曜日に、三島バルと言う、食いしん坊にはたまらないイベントがあったばかりの三島で、またも斬新なイベントがっ!
以前から美食家の間では自他ともに認めている、三島を代表するフレンチの2大巨匠の料理の食べ比べと言う素晴らしい企画に参加してまいりました。

d0144092_16424353.jpgd0144092_16154467.jpg


国産牛ホホ肉の赤ワイン煮込みの食べ比べ

パテ・ド・カンパーニュがピンボケになっちゃったから、一番上にはお肉のメイン料理にしました。
どっちがkudoでどっちがgawaだか分かりますか?
せっかくなのでクイズにして、最後に答えを載せておきますね。
同じメニューでも、ソースの味付けはもちろん、お肉のほぐれぐあいや食感とか全然ちがーう!

d0144092_1615957.jpg

2店舗のパテ・ド・カンパーニュ

どちらも定番中の定番で、もちろん両方とも何度か食べた事はあったけど、自分の記憶にあったものと食感が真逆でした。
どちらもそれぞれの個性が出てていて・・・うーん、思った事は沢山あるのにうまく文章に纏められない。
これ以上は表現できないので、気になった方はそれぞれのお店に行き自らの舌で味わう事をお勧めします。

d0144092_16151337.jpg

ファオワグラの共演~クラシックと遊び心

左は生キャラメル風味に荒い白コショウが添えられ、右側はいちぢくのジャムが添えられていました。
どちらも甘くて濃厚ー!
赤ワインと一緒に食べると美味しそう~、時間がなくて車で来てしまった事が悔やまれるー(>_<)

d0144092_16151747.jpg

オニオングラタンスープ

とろーり甘い玉ねぎとコクのあるチーズがベストマッチ♪
みんなで、アチッアチッと大騒ぎで(ほとんど私がひとりで騒いでましたが)、私達テーブルだけ居酒屋モードになっちゃって、真逆の席のオサレな方々との差がありすぎー!(爆笑)

d0144092_16152291.jpg

本日の魚料理

沼津産の太刀魚をカリッと香ばしく焼いて、魚のアラでとったソースとバジルソースがアクセント。


ここで、国産牛ホホ肉の赤ワイン煮込みが登場!
この時点ですでに腹9.5分目はいっていた感じ。
こんなことなら、お昼抜いてくれば良かった。
せっかくのお肉の食べ比べなのに、もう少しお腹に余裕が欲しかったな。

d0144092_161547.jpg

2店舗のパン

もちろんパンも2店舗のものがそれぞれ味わえます。

d0144092_16152797.jpg

ショコラのアプローチ~フォンダンショコラとムーシュショコラ&食後のお飲み物

あまりにも満腹だったので、デザートは4人で2皿にしてもらいましたが、
いざ食べ始めたら意外と食べられちゃって、自分たちでもビックリ!
やはり、女子は何歳になってもデザートは別腹なんですね。
どうする?やっぱりあと2皿もらっちゃう?!
と密談をしましたが、これ以上食べたらさすがにパンクしちゃうだろうという結論に達しそのままでフィニッシュ!

今回の会場は、日曜日がLa table de Kudoで、私が行った月曜日は内装をリニューアルしたばかりのBistro gawaの2店舗で2日間にわたって開催された企画です。
今までこういう企画ってなかったから、これからもいろんなお店でやってくれると面白いなー。
両店舗のシェフ様、とっても美味しくて大満足な夜でした!
また楽しい企画をお願いしますね~

クイズの答え ↓↓↓↓↓
[PR]
by haru-ajisan | 2011-11-02 18:50 | :三島・駿東 | Comments(2)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪     instagramとかぶりぎみ


by るる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30