カテゴリ::三島・駿東 ( 76 )

三島の夏の風物詩

d0144092_11591327.jpg

続けて、三島の夏といえばこちらでしょ!!
最初にひとくち食べた時の至福感っていったら♡
今年のスイカも甘いよ〜
[PR]
by haru-ajisan | 2014-07-08 11:54 | :三島・駿東
d0144092_16561287.jpg


GWに続き、またまたdilettante cafeへ。

偶然にも、この日はお店が出来て10周年のアニバーサリーでした。
おめでとうございます~♪

d0144092_16563297.jpg

発ディレッタントのSちゃんの希望で本日もテラス席で~
アンティークの青い絵柄のお皿に盛られた魚介の煮込みが美しくて感動!
魚介の出汁がたっぷりで美味しかった~♪

d0144092_16564483.jpg

食事の後は、3階の waltzでお茶タイム♪
相変わらず素敵な空間で、フランスアンティークが大好きなSちゃんも大喜びでした♪

d0144092_1716135.jpg

レモンケーキのお皿もとってもステキ!
一枚の絵の様な飾り方だと思いませんか~?!

dilettante cafe(ディレッタントカフェ)&waltzは、美味しいのはもちろんなんだけど、雰囲気や居心地や器使いetc。沢山の要素が合わさって無限大の心地よさにつながっているような気がします。
おばあちゃんになっても通い続けて行きたいなー♪

d0144092_17184062.jpg

食後は、ぜひお店の前の源兵衛川を歩いてみてね!とっても気持ちいいですよ~♪
[PR]
by haru-ajisan | 2014-05-28 17:58 | :三島・駿東 | Comments(6)
d0144092_18555893.jpg

消費税8%の4月に突入してしまいましたが、まだまだ3月のお話です。by大いに過去を振り返る女

3月は贅沢にも2回もクドウに行きました!
そういえば2月は2回もOPERAでザブトンを食べたっけ(笑)。

今回は、何年越かの念願のシュークルートを頂きました。
どうです~?!この肉肉しいビジュアル!
食べごたえあり過ぎです!!

*続きを読む・・・
[PR]
by haru-ajisan | 2014-04-01 11:34 | :三島・駿東 | Comments(2)
メイン
d0144092_17415447.jpg
和牛ほほ肉の煮込み マッシュポテト添え

メインの時点で大抵酔っぱらっているから、このあたりから写真は少な目になります(笑)。

d0144092_1534334.jpg

どうしてもお肉を注文する事が多いのだけど、お魚もこのボリューム(写真左)
大きめの切り身が2.3枚盛られていましたよ。
パリッとした皮にふっくらした身をソースと絡めて食べると最高!

メニューは、前菜やメインなどすべて定番のものと黒板の本日のお勧めがあります。
けっこうな種類なのでいっつも迷っちゃうんですよね~

More↓↓↓↓↓
[PR]
by haru-ajisan | 2014-02-10 20:10 | :三島・駿東 | Comments(8)
大好きなお店なのにblogに載せていなかったシリーズ(笑)。
第1回目は、みんな大好き♪三島のラガッツォです。(キリッ!)
予約の取れないお店で有名ですよねー。
そして1度行ったら又行きたくなる・・・と言う事で、私も年に数回通っているお気に入りのお店。
今年も第1回大雑把の会で利用させてもらったばかりです♪

前菜の部
d0144092_17412274.jpg
今回の写真はiPhoneで撮ったら暗かったので、去年のものを主に載せています。

ラ・ガッツォと言えばこのムール貝のワイン蒸しですよね♥ 
ふっくらジューシーなムール貝が最高に美味しいです!
ただ、けっこうなボリュームだから2人位の時に注文すると、他のものが食べられなくなっちゃうの~

d0144092_17413699.jpg
トリッパと白いんげん豆の煮込み。トリッパが柔らかーく煮込まれていて最高!

d0144092_17412751.jpg
酸っぱすぎないピクルスも必須です!

More↓↓↓↓↓
[PR]
by haru-ajisan | 2014-02-05 17:46 | :三島・駿東 | Comments(4)
カジュアルにフレンチを楽しめるCREAMさん。
姉妹店の風土は時々行っているんだけど、こちらは1年振りくらいかな?!
店内がちょっとだけリニューアルしていました。

d0144092_2085248.jpg

以前は前菜は数種類ある中から選べたのですが、今はオードブルの盛り合わせの1種類の様です。
この日は、パテカンや生ハムの盛り合わせ。
ワンプレートの盛り合わせって、意外と満足感がありますよね。

d0144092_2085960.jpg
メインは2種類ある中から好きな方をチョイス。
私は豚ばら肉を焼いたものを選びました。
ほろっとしたお肉が柔らかくて美味しい~♪
お腹がすきすぎて前菜の時にパンを一気食いしてしまったので、パンのお代わりを頂きました。
ホカホカのパンをソースのたっぷり絡まったお肉と一緒にパクリ♪
カロリーなんて気にしなーい!

d0144092_209433.jpg

珈琲は元々セットになっているのですが、デザートは事前予約(当日OK)をするとサービスでついてくるのです!
(風土も同じシステムです。)
デザートは5種類位ある中から選べました。
私は大好きなナッツのタルト!

前と同じ値段だと思っていたら、前より200円安くなった1.300円!!
この内容で1.300円はお得感ありますよね♪
[PR]
by haru-ajisan | 2014-01-17 20:30 | :三島・駿東 | Comments(0)
d0144092_19452142.jpg

今年の春にリニューアルしたTREEHOUSEへ。
クレマチスの丘ベルナールビュッフェ美術館に隣接するカフェ&ショップです。

TREEHOUSEは、12月25日まで小山千夏さんと岩崎有加さんの2人展をやっていて
ショップ内がすごく可愛いのです♪

d0144092_19453191.jpg

久々に行ったら、ショップのスペースが増設されて広くなっていました。
モザイクの様な可愛いペンダントライトに、ヤコブセンのグリーンのソファと窓の外に広がる景色のコントラストがあまりにも素敵だったので、ショップスタッフの方の許可を得てパシャリ。(商品が映らなければOKとの事でした。)

d0144092_19453813.jpg

絵画の様に美しいお菓子のディスプレイ。

d0144092_19454589.jpg


カフェでは、平日限定のそば粉のガレットとサラダ(シェア)を注文。
かなりのボリュームでガレットだけで満腹だったけど、ケーキが私達を呼んでいるぅ~~
一応ダイエット中なので、最も糖質の低そうなNYチーズケーキを注文しましたがいかがでしょうか。
と言うか、ガレットを注文した時点ですでにNGでしたね~(笑)。

d0144092_19455087.jpg

天気が良い日は外でお茶も出来るのですが、この日はあいにくの雨模様。
でも、雨に濡れひらひらと舞い落ちる紅葉が綺麗で良い雰囲気で得した気分に。
雨の日もしっとりと落ち着いていいものですね。
[PR]
by haru-ajisan | 2013-11-08 20:15 | :三島・駿東 | Comments(0)
d0144092_21142056.jpg

「焼立てマロンパイ バニラアイス ラムレーズンソース」
秋ですなぁ~

d0144092_21131214.jpg

野菜を沢山食べたかったので前菜は、前回も食べた「軽く温めたシェーブルチーズのサラダ」
トロリとした濃厚なチーズの下にはスライスして焼いたフランスパンが敷いてあるので、けっこうなボリューム感です。
メインは、毎度おなじみの「国産牛ハラミのステーキ」(+500円)
ハラミのしっかりした食感が”肉を食べてるぞー!!”って感じで大好きな一品。
シャリアピンソースの相性もバッチリ♪
[PR]
by haru-ajisan | 2013-09-27 21:12 | :三島・駿東 | Comments(0)
d0144092_2152368.jpg

リニューアルしたあぐりさんへY子ちゃんと♪
今まであった建物は駐車場になり、その奥がお店になっていました。
木をふんだんに使った、ナチュラルな店内。

基本のあぐりごはんセットは、主菜(鶏・魚・野菜からチョイス)・小鉢×2・香の物・サラダ・味噌汁のセットで1.380円。
今回は野菜メニューから「車麩と旬野菜の酢豚風」を選んでみました。
ごはんは、雑穀ごはんor日替わりごはんで、この日はみょうがごはんでした。
栗ごはんの日もあるのかしら・・・←期待(笑)

予約をして行きましたが、12時前ですでに店内には5.6組の先客が~
すぐに満席になり、帰る頃には数組の待ち客がいましたよ。相変わらず人気なのですね~

あぐり:::blog
住所:静岡県三島市御園82-1
TEL:055-982-0544
営業:11:30-15:00(l.o.14:00)/17:30-21:00(l.o.20:00)
定休日:月の夜・火曜日(祝日は営業、その他不定休有)
[PR]
by haru-ajisan | 2013-09-25 19:04 | :三島・駿東 | Comments(2)
友人の知り合いが6月にOPENしたという三島のLa Brasserie 萬咲さんに行ってきました。

オーナーシェフがひとりでやっている、カウンター5.6席と2人掛けのテーブルが1つあるだけの小さなお店です。
オーナーは熱海の超高級旅館のフレンチのシェフだったそうで(台北etcにもいらしたそう)、お料理はフレンチベースなのですが、お醤油お味噌などの日本の調味料も取り入れているので、日本人の口にあうとっても美味しいお料理でした。

d0144092_143630.jpg
オリジナルmansakuサラダ(以下、メニュー名は私のオリジナルです。すんません)

色とりどりの野菜の下には舌触り滑らかなポテトサラダが隠れていました。自家製のジャーキーの様なお肉に薄くスライスされた甘いぶどうがアクセント。温泉卵を崩しながらいただく踊る様に楽しいサラダです。

More↓↓↓↓↓
[PR]
by haru-ajisan | 2013-09-13 17:20 | :三島・駿東 | Comments(2)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪     instagramとかぶりぎみ


by るる
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31