カムジャタンの至福♪

カムジャタン!
我が家で一番登場率の高い鍋です。
お鍋と言えば〆ですよね~♪
最近は、年齢的にお鍋の〆まで行きつかなくなってきたので、
翌日に持ち越してドリア風にして食べるのがマイブームです。

d0144092_16353621.jpg

残ったスープとごはんを混ぜたら卵をぽとり。
その上にとろけるチーズをかけて、オーブントースターで焦げ目がつくまで。
出来上がりに細ねぎと大葉とごま油をチョロリ。
美味しい~♪♪

d0144092_16355485.jpg

この日は、残ったジャガイモにミディトマトと刻みカクテキ、仕上げにもみ海苔とセロリの葉。
卵とチーズは定番です。
セロリの葉は色が欲しかっただけで、特に意味はありません(笑)

d0144092_16361378.jpg

カムジャタンのレシピはは、どんどん自己流になってきて、
お肉はスーパーアオキで売っている100g88円の国産牛の豚軟骨を使用。
柔らか~く煮込むと、ほろほろのお肉にコリコリとした軟骨が美味しいのですよ~♪
材料は、定番の豚軟骨+メイクイーン。
野菜は適当~今回は、長ねぎ、玉ねぎ、白菜、もやし、豆苗、エゴマの葉
味付けは、酒+コチュジャン+味噌+醤油+しょうが・にんにくすりおろし+牛出汁スープ
仕上げに、韓国唐辛子+エゴマの粉

カムジャタンの要素は豚肉とじゃがいもだけになっていますが、何度食べても飽きないお鍋。
調味料は煮込みながら味を足していけば、誰が作っても美味しくできますよ~
[PR]
by haru-ajisan | 2016-10-17 16:53 | るる姉食堂

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪


by るる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31