うなぎ桜家の隠れた逸品:「龍羹」

d0144092_1740375.jpg

先日知人に頂いた桜家のようかん。
イスラエルの「死海の塩」を使った塩羊羹です。


d0144092_17404767.jpg

檜の箱に入っていて、羊羹自体は12,3cmの小振りなものなんだけど持ってみるとずっしり重い。
うなぎ屋さんの羊羹だからって、鰻の味はしませんよ(笑)

d0144092_174053100.jpg
右下の怪しい黒いものは、写り込んだ私とカメラです~(笑)

固いようかんなので、薄くスライスして濃いお茶といただくと美味しいです。
友達との集まりの時に出してみたら、みんなとっても喜んでくれました!!

このようかん、HPを見ても特別に載せているわけでもなく、
お品書きのページの石番下にひっそりと載っているだけ.
頂くのは2度目なんだけど、今まで桜家でようかんを作っているなんて全然知りませんでした。
けっこうなお値段なので自分ではなかなか買わないけれど、もらえると嬉しいひとしなです♪
[PR]
Commented by naka0730 at 2016-02-23 13:58
るるさんこんにちは。
パソコン久しぶりに開けました。るるさんはまめに更新していて
すごいですね。
桜屋に羊羹があるなんて知りませんでした。すごく高級そう~!
誰かくれないかなぁ~(笑)
たぶん一生無理そうなのでいつか買ってみたいです。でも高いんですよね~・・・。
Commented by haru-ajisan at 2016-02-23 22:25
chakoさん♪
こちらではお久しぶりで〜す!
私も去年はサボり気味だったけど、
楽しみにしています。なんて嬉しいお言葉を久々に頂き、
木に登りながら張り切っで更新しています〜(笑)
この羊羹、半分にして紙の箱ならどうにか買えるのに〜
by haru-ajisan | 2016-02-22 18:02 |  :三島・駿東 | Comments(2)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪


by るる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31