レッツ沼サン♪

「沼サン」ってご存知ですか?!
沼津の新しい名物?!なーんて思われた沼津市民のあなた!

残念ながら沼サンの沼は沼津の沼ではなく、陶芸家の大沼道行さんの沼なんですね~。
大沼さんが若い頃から作っていたサンドイッチを、
大沼さんの奥様が紹介して下さったもので、ご主人(通称”沼夫”)だから略して「沼サン」
instagramから火がついて、ネット上でひそかな話題になっているのです!

d0144092_15142830.jpg

沼サンの基本は、6枚切りパンに、キャベツ、ベーコン、スライスチーズ、
粒マスタード、黒胡椒、あればオリーブORきゅうりのピクルスと言った所。
写真は最新の沼サンスタンダードバージョン!
柔らかい春キャベツのシャキシャキした食感がたまらなく美味しいです♪




単純な私は沼津の沼がつくだけで大喜び!
そして、沼夫の大沼道行さんは私が器好きのきっかけになった陶芸家のひとりでもあるのです。
かれこれ10年くらい前に浅草にあった土庵と言う器屋さんに足繁く通っていて、
そこで出会った作家さんで、彼の作品は今でも大切に使っているんですよ~。
更には、そんな昔の事なのに、沼夫さんはどうやら私の事を覚えて下さっているそうなのです!(嬉)
そんな訳で私にとっては妙に愛着のあるサンドイッチとなりました(笑)。

写真1枚目と2枚目のサンドイッチののったお皿と左下の水玉は大沼さんの作品。
素敵でしょう~?!

d0144092_15144787.jpg

で、これが初代沼サン!
基本の6枚切りのパンにアボカドとトマトでアレンジしたもの。
キャベツが少ないですよね~

で、アホな私はレシピを読み間違え、両面トーストするところを片面しか焼かずに、
そのままのパンとトーストしたパンを挟んで作ってしまいました。
この斬新な食感が人気なのかな~。と思いながら食べたけど、
普通なら途中で気づいてレシピを見直しそうなものですけどね~本当にアホだ!(笑)

d0144092_15145164.jpg

こちらは8枚切りのパンにアボカド人参がオプション。
まだまだキャベツの量が少ないです。

シンプルなだけに色々とアレンジが効くし、特に素材を拘らなくても十分美味しい!!
一度作ったら、ニ度三度作りたくなってしまう妙にはまるサンドイッチなのでした。

沼サンの詳細については、こちらをどうぞ♪

instagram ←私のインスタ

[PR]
by haru-ajisan | 2015-02-26 18:07 | るる姉食堂 | Comments(0)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪     instagramとかぶりぎみ


by るる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31