秋刀魚のオイルサーディン

産直のお魚コーナーを覗いたらお刺身OKの新鮮な秋刀魚が1尾58円の激安価格だったので、
7尾買ってきてそのうち6尾をオイルサーディンにしてみました。
7尾購入と言う選択に1尾残す所なんか、中途半端な性格が丸見え!ぷぷっ

d0144092_1627413.jpg

以前2.3回作った事のあるひこいわしのオイルサーディンは、下処理とか温度調整とか結構面倒だったけど、秋刀魚みたいに大きい魚だとその点は楽チン♪

d0144092_162791.jpg

下処理した秋刀魚とスパイス類を入れて、オリーブオイルでオイル煮にします。
温度が上がりすぎると煮崩れしてしまうので、極々弱火。油の表面がかすかに揺れる位の微妙な火加減でゆっくりと(30分位)火を通していきます。
薄い鍋だと温度調整が難しいので、素人の場合はルクルーゼみたいな厚いお鍋の方がいいみたいですよ。

d0144092_1627136.jpg

密閉容器に入れれば2ヶ月位は持つそうなので半分は保存用にしてみたけど、
多分あっという間に食べちゃいそう。

先日某ビストロで食べたつもりになっていた秋刀魚のオイルサーディン。
実際は鰯のオイルサーディンを食べたのに、秋刀魚と思い込んで食べていました(爆)。
どうやら舌から脳に伝達する神経が麻痺しちゃったみたいです。

秋刀魚のオイルサーディン



-材料-(6尾分)
秋刀魚・・・6尾/とうがらし・・・3本/にんにく・・・1,2片/オリーブオイル・・・適宜
ローリエ・・・適宜/ローズマリー(あれば)・・・適宜/ピンクペッパーはどちらでも。

-作り方-
①秋刀魚は頭を落とし、内蔵を引っ張り出し、3,4等分に切ったら、血合いなどをよく洗い流す。
②①を塩水(分量外)に1時間ほど漬ける。
③にんにくはスライスしておく
④ルクルーゼなどの厚手の鍋に、水気を拭いた秋刀魚と臭み消しの調味料を入れたら、オリーブオイルをひたひたに入れ、極弱火(オイルがほんのり揺らぐ程度)で10分位火を通して出来上がり。

*火力が強すぎると秋刀魚が煮崩れしてしまうので、温度調整がしやすい厚手の鍋が最適です。
*①と②をしっかししていれば生臭さは消えますが、初心者はハーブ類などを使うとより安心です。
 今回は20cmの鍋で3尾分位しか並べられなかったので、2度に分けて煮ました。
[PR]
Commented by さぷら伊豆 at 2009-09-24 17:35 x
これメチャメチャやってみたい☆
こんなのツマミで酒呑んだら最高ですよね~
ネタぱくらせてください!!
Commented by haru-ajisan at 2009-09-24 18:44
*okamooo師匠
これは本当にお酒がすすみます!!
私なんて、これをツマミに毎晩宴会しちゃってます。
今日はトマトソースと一緒にパスタにしました。
メチャうまでしたよ~
by haru-ajisan | 2009-09-22 17:13 | るる姉食堂 | Comments(2)

海と山と富士山のある沼津での美味しい暮らし♪


by るる
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30